足つぼマッサージやりたいけど・・

投稿日:

今朝、起きると、足の裏がだるかった。
「あ〜、足つぼマッサージ行きて〜」と思いながら、グダグダと起きた。
昨日、ツルハシやシャベルで土を掘っていたのが原因。体力と筋力をかなり使った。

しばらく前も、足つぼマッサージに行きたくて、松山で探して行ってみたのだが、超スーパー素人レベル!まったく、話にならなかった。
こんなので、お金取ってるのか!?と、営業できている事がとっても不思議なくらい。

そんな時にいつも思い出す。
近所(千代田区九段)にあった中医学研究所。

トップの先生が、超ハイレベルのため、従業員の若手でも、そこら辺のマッサージ店などとは比べ物にならないほどいい。
それでいて、若手の料金は一般並みなので、とっても気に入っていた。

って事で、仕方がないので自分でやる。
まずは、以前、本を買った。

ただ、闇雲に足裏マッサージをしてもいいんだけど、ちゃんとポイントを抑えて行う事で、しっかりと効果があると思われる。

だけど、早朝から頑張る気になれず、もっと手軽なのはないかと、ベッドの上で思案。
指でグイグイするのは疲れているのに、余計に疲れるので、ツボ押し棒なんてのはなかったか?と探す。
専用の棒はなかったが、ちょうど良さそうなものにドライバーの裏があった。
そいつで、グイグイやってみるが・・・

疲れる

やっぱり疲れるので、却下。
「う〜、足つぼ誰かやってくれ〜」と言っても誰もいないので、さらに、なんかいい方法はないかと考えながら、Macを立ち上げて検索。
やっぱり、自分の体重を使ってやれる、青竹踏みみたいのなのが楽で良さそうだ。
そう思い、良さそうな商品を探していると、あることに気がついた。

これって、砂利でよくないか?

昔、大江戸温泉に行った時に、歩ける足湯の下に砂利があって、足つぼ効果があったのを思い出した。
そして、窓の外を見ると・・・

砂利があるじゃん

早速外に出て、裸足で砂利の上を歩いてみると・・・

これいけるわぁ!

のそのそ歩くだけなので、体力も筋力も使わない。
それに、Earthing(アーシング)にもなる。
これいいわ。

家を作る時に、土で土間を作って、裸足で歩けるように考えていたんだけど、砂利があってもいいと思った。土・玉砂利・砕石と三種類あると、好みや気分に応じて歩ける。
Earthing(アーシング)と足つぼがセットでできるぞ。

ちなみに、夏の間の僕の足元は、わらじである。

結局、人間、自然に還っていくんだよなぁ。

*Earthing(アーシング)とは。
電気のアースと同じで、人間の中の静電気を地中に放電する。
人間の体内には、触覚静電気というものが流れているらしく、その電気を地球上のあらゆるものとつなげていくこと。
まあ、スマホの充電と同じだね。生き物は、食べ物によって充電しているけど、地球と繋げることによっても充電できるし、人と触れ合ったりすることで、お互いにシェアできる。(最近のスマホはそうらしい)
瞑想や祈りは、精神を宇宙や神につなげていくことなので、それによっても充電したり、情報を得たり、フィードバックしたりしているんだろうね。

-HOW TO:方法, LIFE STYLE:ライフスタイル, MARK'S BRAIN:思考

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.