山の生活に戻りました

一昨日の夜、一時的に戻ってきた時には、入口のすぐ上に作られたスズメバチの巣に愕然としましたが、それも、壊滅させて、今日から平穏な日々を送れるかと思っていました・・・が、そんなに甘くはありません。

今朝も、朝から、戻り蜂でしょうか?

2匹が、倉庫の中へ進入してきました。

すぐさま、相棒を片手に倉庫の中へ。

倉庫内には、小屋に入りきらない、クローゼットやタンス、食器類などが置かれているので、殺虫剤を使うわけにはいきません。

なんとか、やられる前に、捕獲しなければ!

と、気合いを入れるまでもなく、難なく捕獲成功。

外だと、空間が広いためか、すぐに逃げられてしまうのですが、室内だと、うまく逃げられないのか、意外とすんなり捕獲できてしまうんです。

それも、電灯のところにくっつくのですが、これは、きっと、明るいところを目指せば、外に行けると思っているのでしょう。

しかし、そうはいかないので、電灯周りをウロウロしているところを、ジュバッ!と吸い込んでしまうわけです。

そして、あと1匹ウロウロと、来ては離れ、来ては離れを繰り返している奴が。

彼らに、ここは危険だ!と、思ってもらわないといけないので、容赦しないで戦い続けますよ。

と、僕は、初めて山の中に生活していますが、スズメバチって、軒先に作るので、田舎の方だと結構、戦っている人が多いということに、ググってみたらわかりました。

逆に、僕なんて、少ない方かも?

都会人には、全く、どこかの世界の話ですが、世の中、いろいろと大変な人は多いのだなぁと、自分を慰めている朝でした。

相棒です。こいつがいなかったら大変でした。

・・・おまけビデオ・・・

(と言っても、画面は真っ暗ですが)

今朝、朝5時前。

森のオーケストラ。

ひぐらしがめっちゃうるさい。耳栓して寝れば大丈夫だけど。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE