金持ち父さん、貧乏父さんの「キャッシュフローゲーム」

月曜に、花見をしたが、
木曜は、みんなで、金持ち父さん貧乏父さんという本を書いた、
ロバート・キヨサキ氏が作った、キャッシュフローゲームをやった。
今回で買ってから2回目だ。

天気は最高、気候は温暖、仕事は少ない。
こんなときは、遊ぶに限る。

はじめ、スタッフYuujiを誘うと・・・
Yuuji「そんなこと、やっている時間はないですよ。やることがたくさんで」
と、いうので、こんな話をしてみた。

あるところにきこりがいて、一生懸命木を切っていたそうだ。
たまたま、そこを通りかかった人が、こういった「なんでのこぎりの刃を研がないのか?」
すると、きこりは「そんな暇はない。それに、わたしは研ぎ師ではない」と。

一生懸命働くだけが能じゃない。
働き方というのを身につけてから働いた方がいい。

まずは、学び、そして実践することだ。

こんな口説き文句で、木曜日に青山に出勤していた4人でスタート。

結果は、はじめに嫌がっていたYuujiがWIN。
人生もゲームと同じ。

Yuuji曰く「また、やりましょう」だとさ。

-HOW TO:方法, MARK'S BRAIN:思考, MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE