好きなことを仕事にすると言うこと

「好きなことを仕事にする」

誰もがこのことに憧れる。
でも、それを実現できている人は少ない。

僕自身は、これを実現してもうすぐ15年になる。
アルバイトを始めた頃から数えると、
それほど好きでもない仕事を11年やってきた。

やりたいことが見つからないと若者は言う。
二十歳過ぎまでダラダラと人生を過ごしてきた彼らに、
どうしたら「やりたいこと」など目の前に現れるのだろうか?

遊びでもなんでもいいから全開でやってみないと、なかなか見つからない。
24時間365日、そのことばかり考えてしまう。
止めるのが惜しくてたまらない、やりたくて仕方がない。
どんなことでもいいから、とことん全開でやってみることで何かが見えてくる。

力を分散するな

時間を分割するな

思考を一点に向けろ

言葉を制限して、関連のないものを排除しろ

会う人達を限定して、磨き合う仲間を作れ

常に真剣に自分に向き合え

「俺は何のために生きているのか?」と。

こうすれば必ず出会える、自分のやるべき事に。

-MARK'S LIFE:日常

© 2021 Mark's LIFE