今日は、砥部焼き祭りに行ってみた

投稿日:2018年11月4日 更新日:

昨日の午前中に、砥部焼き祭りに行こうと思ったら、なんと、なんと、大渋滞でとてもではないが、入れない状態だったのだが、1日明けて、今日は、混んではいたが大渋滞とはなっていなかったので、行ってみることにした。

会場に着くと、かなりの人出。

昨日の大渋滞状態だったら、一体どんなになっちゃてたんだろう?

先週は、松山城公園での大イベント、今週は、砥部焼き祭りと、この辺の人たちは、一斉に同じイベントに出かけているのか、「みんな来ちゃってる?」と感じるくらい、人が多いのにビックリなのだ。

砥部焼きの工房ってのは、そこら中にたくさんあるけど、一軒一軒回ってみるのは、結構大変。

まあ、それはそれで、楽しいのだろうけど。

それよりも、初心者の僕としては、全部の窯の作品が一気に見られる方が都合がいい。

それに、窯元さんたちも、この砥部焼き祭りに合わせて、それなりに用意して来ているだろうから、良いものも、B級品のお買い得品も、いろんなものが見られる。

これだけの工房と、器の数が揃っていると、流石に見応えがあるし、今までの砥部焼きのイメージよりも、格段に目を引くものがたくさんあった。

せっかく砥部に住んでいるので、徐々に、砥部焼きで器を揃えて行こうと思うのだ。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.