昨日も今日も、やっちまってる

投稿日:2018年5月19日 更新日:

さて、昨日の記事の最後に、午後に待ち受けていた、さらなる試練について書いたが、それがなんなのか?というと。

昨日の午後は、カレヤン(ポルシェ911)のオイル交換を自分でやってみようと、意気込んでやってみた。

アメリカから輸入した、サービスマニュアル、コンピューターに繋げるECUユニットも買ったし、オイルも、エレメントも、その他必要な工具も一揃え揃えて準備万端。

ってことで、ジャッキで車体を持ち上げられたのだけど、車高が低すぎて車を支える馬が下に入らない。

あともうちょっと、あともうちょっと、あと・・・ガッシャーン!

ジャッキを上げすぎて、コケてしまった。

それだけなら良かったが、なんと、当たりどころが悪く、オイルパンにヒビが。

Oh My GOD!

オイルが、チョロチョロと漏れて来た。は〜あ。

しかし、オイルが漏れている以上、のんびりしていられない。

オイルパンを輸入したとしても、今あるジャッキでは、まともに上げられないことがわかった以上、すぐに車屋さんに運ばなければならない。

ってことで、速攻電話。

15分で車屋さんまで走った。

やっぱ、自分でやるには限界があるな。

オイル交換さえもできないのでは、致命的だ。

そんなわけで、カレヤンは自分でいじるのはやめようと思ったよ。

昔、ちょっと調子の悪くなった電化製品を、自分で直そうと思って分解するけど、あとで組み立てられなくて、結局は、お釈迦にしてしまったことが、何度もあったのを思い出す。

普通に修理に出す方が、はるかに安上がりだったっけ。

今でも、同じだってことだなー。と、しみじみ実感。

そう思うと、家も・・・頼んだ方が安いか?

すでに、結構出費してるなぁ。

まあ、でも、何でもやってみるってのは大事だ。

他人任せで、完成品だけを手に入れるよりも、失敗してもやってみるという経験を買っているとおもえば、どうってことないさ。へへへっ

ちなみに、車屋さんに行ってから、途中まで送ってもらったが、そこから歩きで、家まで一時間半はかかったなぁ。暑くて、遠かった。

山に入る前に、ちょっと休憩がてら、イチローさんの家に寄って、冷たいお茶をいただきながら休憩。

ついでに、朝、生まれたばかりの卵をもらって来た。

この卵がすごい。

左が、普通の卵(ちょっとだけ良さげな)。

右が、イチローさん家でもらった卵。

白身の盛りがスゲーのだ。

これを見ると、僕もニワトリ飼いたくなってくるよ。飼うぞー!


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.