どしゃ降りの中の消防訓練だったぞ

投稿日:2018年5月13日 更新日:

今日の天気は、朝から雨。

早い時間は、パラパラだったので「このまま、パラパラ程度のままで行ってくれたら・・・」と淡い期待をしながら、消防訓練の行われる河川敷へ向かった。

今日の訓練は、砥部町消防団全員が集まる。

総勢約200名。

砥部町の人口が、22,000人なので、人口の1%が消防団員ってことだ。

相当多いな。と、思うけど、まあ、ボランティアみたいなものなのでたくさんいるに越したことはない。

訓練内容は、ロープの結び方をやって、土のうを作って、土のうを積んで堤防決壊を食い止めるって訓練。

訓練が始まると、パラパラだった雨は、次第に強くなり、土のうを積んでいく段階の時には、どしゃ降りになっていた。

訓練と考えると、どしゃ降りは勘弁して欲しかったが、堤防決壊を食い止めるための土のう積みは、なんとなく、天候も本番さながらな感じがして、そこんとこは、臨場感があってよかったのだ。

頑張った成果を写真に収めようと思っていたのだが、雨の降りしきる中、結局、写真を撮らずに終わってしまった。

そして、午後は、いつもの慰労会という名の、飲み食べ会。

本日は、焼肉屋さんで食べ放題、飲み放題である。

食べ放題といっても、良くある安い肉が出てくるところではなく、ちゃんとした焼肉屋さんの食べ放題メニュー。

一人当たりの金額は、食べ放題3,500円、飲み放題2,000円

食べた量と、飲んだ量を考えると、超お得だ。

で、みんなで、記念撮影を、パシャっと。

消防訓練の写真ではなく、単なる飲み会の写真になってしまったが、まあ、いいか。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.