近所の中国整体行って来た

投稿日:2018年4月28日 更新日:

昨日の腰痛から一夜明けて、今朝は、予想以上に回復していた。

あんなに痛かったのに、回復しすぎなんじゃないか?と、思って良くなった原因を思い出してみる。

まずは、カレヤンでドライブしたのがよかった?

カレヤンのエンジンの振動によって、バイブレーションマッサージ効果があったか?

それとも、昨日から、変えてみた枕のおかげ?

今まで、人生の中で、枕を何個買ってきたかわからないくらい買ってきた。

僕は、鼻の穴が小さくて、鼻で息が吸いにくい。

そのためか、口呼吸になってしまったり、いびきがとんでもなく大音量だったり、当然のごとく無呼吸症候群だろうと思われる。

そんなわけで、色々使ってきたけども、結局のところ、そば殻となんかの殻が入った素朴な枕に落ち着いていた。

しかし、いいフィット感で眠れるのは、当然、自分の家だけ。

良く「枕が変わると眠れない」と言うのがあるが、まさにそれなのだ。

もちろん、眠れないわけではないが、どうにも気分良く眠った気がしない。

愛媛に来てから、月一で東京に行き、千葉で寝泊まりしているが、やっぱり、千葉用の枕が欲しくなて来た。

そこで、新たな枕を買うことにしたのだ。

もちろん、狙いは素朴なそば殻枕。

Amazonで検索してみると、2、3千円でたくさんのそば殻枕が売られている。

その中で、ひときわ高額なそば殻枕を発見!

東京西川の枕だった。

高いのはブランド代ってことかな?と、思ったけど、レビューをみると、どうやらそうでもなく、枕の機能としても優秀らしい。

価格は、一般的な枕の数倍だ。

迷ったが、買ってみることにしたのだ。

で、昨日が、その枕にして一日目ってわけ。

まあ、何が原因なのかはわからないけど、朝一番で予約しておいたので、近所の中国整体へ行ってみることにした。

この整体院のおばちゃんとは、先日行ったカラオケスナックで会っている。

BOSSが「うまいよ」と言っていたので、「うまい」にも色々あるけど、そうそうハズレではなさそうだと思いながら行ってみた。

ここ最近は、マッサージや足つぼには行っていたが、整体は久々だった。

で、整体院で行ういつものチェック。

沢へ転落した時に、ヒビが入った肋骨をかばうようにしていたことが、主な原因で、それが、先日の作業で急激に悪化。まあ、久々だったのに頑張りすぎちゃったんだな。

身体チェックでも、思いっきり歪んでいた。

で、整体の名のごとく、体を整えていく。

「う、うまいでねーの」

早業で、ピシッ、ピシッとツボに入っていく。

「おぅ、おぅ、効く〜」

最後に、マッサージベットでゴロゴロとやって、湿布まで貼ってもらって終了。

予約はしたけど、HPなどは無かったので、実は金額は知らないままに受けていたのだが、やってもらいながら、「いくらかなぁ?」と思っていた。

まあ、とんでもない金額にはならないだろうけど、田舎とはいえ、結構うまい。

「それなりにするかもしれないなぁ」と思っていた。

一通り終わり、お茶をいただきながらお会計。

すると、「んっ?安くね?」

初回なので、500円高いらしいが、それでも4,000円

「松山だと、5、6,000円すると思うけど。田舎だからね」と言っていたが、都内だったら1万円くらいしてもおかしくない。

この金額だったら、ちょいちょい行ってしまうかも・・・

整体は、マッサージと違って、凝ったところをほぐして終わりではなく、体のバランスを整えることによって、体の機能を正常化するものだ。

痛かった左の腰は軽くなった。さらに、バランスがずれていたのものが整ったことによって、自分の感覚ではなんだから、右にずれたように感じるのが面白い。

今まで左にずれていたのがよくわかる。

さて、今夜は、消防団の訓練があるのだ。

頑張ってくるよ!


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.