雨、雨、雨、そんな日は。

雨です。

昨日も、今日も、そして、明日も。

雨の日は、外での仕事はできません。

雨の日は、買い物へ行ったりしますが、昨日行ったので、今日は、行く場所がありません。

仕方なく、図書館へ行ったのですが、休館日でした。残念。

動画を見まくり、パケットを1.5Gも使ってしまった。

東京にいるときも、暇だと、朝から夜まで延々とテレビを見ていることがあったのだけど、テレビを見すぎると頭痛がしていたのだが、動画を見すぎると、気持ち悪くなってくる。

久々に、そういう感覚を味わった。

You tubeには、テレビ番組などもUPされている。

地上波はもちろん、BSや、地方局のローカル番組、ネットテレビなどもある。

色々と見ていると、テレビ局の人たちの編集能力の高さを、改めて感じる。

僕は、何度もテレビに出ているが、いつも思っていた。

適当に話をしているだけなのに、使われている部分が、すごく選ばれて、考えられて使われていて、映像との組み合わせで、すごくいい番組に仕上がっていることに、常に感心していた。

You tubeで、いろんな番組を見ていても思う。

やっぱり、地上波の番組は能力が高く感じる。そして、BS、ローカル、ネットTVと、徐々にクオリティーが落ちてくる。

もちろん、機材とか予算とか、時間とか、いろんな条件の違いはあると思うけど。

やっぱり、何でもそうだけど、プロってすごい。

素人とは、圧倒的な差があるし、プロの中でも、極めた人は、とんでもない能力だ。

僕が、撮影をほぼ完全にやめてから、もうすぐ3年が経つ。

最近、よく思うことが、自分の与えられている能力を、このまま封印してしまってもいいのか?ということ。

そう思うけど、自分の人生を無理にどうにかしようと思うと、結局うまくいかないので、「今は、今やろうとしていることに集中しよう」そう思って、余分なことを頭の中から消し去る。

本当に、僕が、また戻る時があるとしたら、それは、きっと、その時は「その時が来た」と明確にわかるはずだと思うのだ。

それまでは、今に集中して、今を生きようと思う。

話がずれたけど、明日も雨。

明日は、東京に飛びます。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE