愛媛の山に帰ってきた

東京にいる間は、どうも、ブログを書く気がしない。

なぜだろう?ネタがないからだろうか?と、考えてみた。

で、わかったこと。

山での出来事は、興味がある人にとっては、面白がってもらえるように思える。

しかし、都会での出来事は、正直って、面白がってもらえるとは思えない。

そして、都会で起きることって、時の流れとともに廃れていくことが多い気がした。

例えば、たまごがけご飯屋さんに行った。

のだが、そのうち無くなっているかもしれない。

そう考えると、今だけの話題である。

あそこに行った、何を食べた、どこそこのテーマパークが云々とか、都会にあるどんな話題も、移り変わっていくものがほとんどだ。

それに比べて、山は、ほとんど変化なし。

時代が変われば、変わる部分はあるが、時間によって変わることはほとんどない。

だから、ブログに残しておこうと思える。

なので、東京に行ったら、タイムラインで流れていく、フェイスブックに書く、山にいるときは、ブログで書くのがいいんじゃないかって思ったわけ。

だけど、一応、東京&千葉の出来事を書いておくことにする。

久々の、都会でのランチ。

やっぱ、東京には、珍しいコンセプトのお店が多い。

税理士さんとの打ち合わせの後、近所のイタリアン(たぶん)レストランなのだが、オリーブオイルが主役の店。

サラダ、スープ、パスタなど、それぞれに合ったオリーブオイルが出てきて、たっぷりと掛けて食べるというスタイル。

たまには、都会で、そんなランチもいい。

1日だけ、奥様とのデート。

と言っても、お洒落な場所ではなく、千葉の養老渓谷。

普段に山にいるから、渓谷など行ってもどうかな?と思ったけど、よかった。

というか、やっぱ自然の中が気持ちがいい。

そして、今日も、落ちずに、無事にたどりつきました。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE