やはり、リスがいた!

投稿日:

先日、エビフライの製作者は『うさぎ』だったという記事を書いた。
エビフライ製作者に出会う
いつも落ちている場所にうさぎがいて遭遇したので、そうに違いない!と思ったのだ。
しかし、もしかすると、やはり、本当のエビフライ製作者はリスであった可能性が大きい。
それは、

リスに遭遇した

からだ。
リスはいないのではないか?というコメントをいただいていたので、僕も、リスではないと確信していたのだが、なんと!
神様が、間違った情報のままではいけないと思ったのか、道端でリスと遭遇した。

リスの写真を撮ることはできなかったのだが、リスが僕にバッタリ会ってびっくりして置いて行ってしまった彼の食料を撮影しておいた。

これで、イノシシ・ハクビシン・うさぎ・リスと4種類の哺乳類に遭遇した。
それも、うさぎとリスは、立て続けだということが驚きである。
野生動物が出現するというのは、何かの印だということを本で読んだことがあるが、何かあるのだろうか?

-ANIMAL:動物, MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.