約2ヶ月ぶりの外食

投稿日:

今日は、ちょいと出かける用事があったのでカレヤンでお出かけした。
出掛けても、いつもなら外食などはせず、帰ってきて食べるのだが、今日は、久々にインドカレーが食べたくなったので、エベレストカレーへ行くことに決めた。

平日ランチは、ライスもナンもおかわりし放題なので、今までだったら、腹がはちきれるほど食べていたが、今となっては、お代わりしたくても、きっと食べられないので、ちょっともったいない気もするが、そんなことはいいとして、松山市街で用事を済ませて、伊予市にあるエベレストカレーへ向かった。

途中にリサイクルショップを発見

エベレストカレーへ向かう道すがら、大きな看板に書かれた「リサイクルショップ」の文字を発見。
リサイクルショップって、どこもかしこもろくなものを置いていないし、その割に結構強気な価格設定で、くたばりそうなおばさんかおっちゃんがやっているのが定番である。

しかし、このリサイクルショップ。
「寄ってみよう」と思わせたのが、その店名だ。

みきのへや

と可愛い字体で書いてある。
まさか、若い女性がリサイクルショップをやっているとは思わなかったが、それでも、良くあるボロボロのリサイクルショップとは、少し違う予感がしたので言ってみた。

店の外は、リサイクルショップ特有のガラクタ満載状態。
家の解体などの際に『まとめて引き取ってきましたー!』という感じ。
ここだけ見ると、まったく期待できないが、せっかくきたので店内に入ってみる。

すると・・・

あらっ?店員さんが若い。
と言っても、僕と同じような年齢だけど、リサイクルショップといえば、くたびれた中年が定番なのに、予想外だった。
ご両親のお店を手伝っているのかなぁ?というくらいに思っていたが、なんと、この店の店名である「みき」さん本人だった。

話を聞くと、自分でリサイクルショップを立ち上げたとのこと。
なんでまた、リサイクルショップ?と思ったが、それは、人には思うところが色々とあるのだろう。

僕がお店にいる間、この小さな店に常連さんが二人来て、一見さんらしき方も一人。結構、お客さんが来るもんだ。
みきさんと、常連のお二方と、なんだかんだ話をして、あっという間に30分。
なかなか、面白い出会いだった。

インドカレーを食う

さて、エベレストカレーに到着して、いつもの日替わりランチをオーダー。
今日は、ハーフナンとハーフライス。

今日、写真を撮らなかったので、トップの写真は、以前撮影したもの。
写真は、フルサイズのナンとハーフライスである。

今までは、フルサイズのナンとハーフライス+ハーフナンをお代わりしていたのだが、今日は、半分ほど食べた時点で、結構、お腹いっぱい状態。
それでも、せっかく来たのだからと、ゆっくりと消化を待ちながら食べきった。食べるのにかかった時間は、約40分だった。

超少食にしてから、とにかく食べるのをゆっくりにしている。
家では、一般的な食事量の4割〜6割程度を、30〜40分かけて食べている。
意識してゆっくり食べているというわけではなく、ちょっとしかないので、よーくかんで味わうようにしているのだ。
そうしていると、食べ終わった頃には、30〜40分経過しているというわけなのである。

明日の台風で、Oh My GOD!

明日、ここ愛媛にはなんの影響もないのだが、困ったことに東京上陸とのこと。
つい3年ほど前までは、電車やバスなど、本当にヤバくなってから運休していたのに、昨年あたりから、ヤバそうだと判断したら、空が真っ青の晴天であっても、計画運休なるもので、電車やバスを走らせないということをやっている。

明日の東京も、午後から電車もバスも、全線で計画運休とのこと。
そのため、都市機能は完全にストップである。
その影響は、当然、会社の営業にも影響をしていて、明日の結婚式は、すべてキャンセルとなってしまった。

実際、会場までたどり着ければ、建物の中なら問題ないはずなのだが、飛行機はもちろん、電車やバスまで止まってしまっては、列席者も来れなくなってしまうのだから、どうすることもできない。
“タクシーがある”と思ったところで、みんな考えることが同じなのだから、タクシーなど捕まるはずがないだろう。

ってことで、2011.3.11を思い出した。東日本大震災以来の、オールキャンセルとなってしまったのである。
日曜日には大丈夫そうなので、3連休がすっ飛ぶことはことはないが、なかなかの痛手である。

リサイクルショップとインドカレーと台風と、てんでバラバラの内容になったが、ご愛嬌ってことで。

-LUNCH:ランチ, MARK'S LIFE:日常, PROBREM:問題

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.