ジャングル、ジャングル

今日は、草刈りです。

と、言っても、お庭や道端の草刈りとは大違い。

ほぼ、ジャングル化した、ワラビ達をがっつり刈りこみました。

大きく育って、冬に枯れ、枯れたものがそのままになって、また新しい芽が出て、枯れ草の上に重なって、また枯れ、また出て、を繰り返しているのか、上部の緑の葉の下は、枯れた葉っぱと茎だらけ。

地面は、全く見えません。

これは、春に新芽が出たら、ワラビ刈りを決行しないと、またジャングル化してしまいます。

ワラビを集めて売るか、それとも、無料ワラビ採り放題キャンペーンをやるか?どうにかしないといかんです。

今日は、とりあえず、道路の方まで飛び出た奴らをメインに刈りこみました。

いやー、マジで、すごい量です。

今年の春に、長野でワラビを買ってきたんですが、もしも、この土地で、ワラビを採って売ったら・・・相当な金額になるなぁ。

採るのが大変だけど。

あっ、わらび餅作ろ。

<とにかく、ワラビだらけ。道路の右っかわに鬱蒼としたワラビジャングルが広がる>

<枯れたワラビが、何重にも重なっているのだ。これを全部刈る>


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE