ケンカもするけど、ここは平和だよ

今日は『3.11』あれから9年

今、愛媛にいるけど、愛媛では、あまり3.11の話題は出ない。
関西以外で、阪神淡路大震災の話題が出ないのと同じで、実際の被害が身近でなければ、その日が来たとしても、あまり意識には上がっては来ないだろう。

9年の前のあの日は、よく覚えている。
僕は、地下のスタジオで撮影をしていた。
すると、揺れ始め、随分と長かった。
ライトスタンドが倒れそうになったので、軽く支えた。
地震の時は、こんな程度だった。

地下にいたのと、青山という地盤柄か、あまり揺れを感じなかった。
しかし、1階にいたメイクさんは、叫びながら慌てて外に飛び出て行った。
そのくらい、1階と地下の揺れの大きさに違いがあったのだろう。

交通機関がすべて止まり、青山のスタッフのみならず、都内にいた元スタッフなどもスタジオに集まってきて、みんなで雑魚寝した。
食事は、僕のうちに色々とあったので困ることはなく、布団はなかったけど、ベットやソファーはあったし、風呂もあるし、タオル類も揃ってる。
床暖もエアコンも、オイルヒーターもあったから、きっと、快適に夜を開かせたと思う。
僕は、家で寝たけどね。

翌朝、地震の大きさと、津波の被害を知った。

今年はコロナ。だけど、ここは平和だよ。

山にいると、ほとんど人に会わない。
一般的な世界とは縁遠い場所に暮らしているのを実感する。
都会のように、毎日、何百人、何千人とすれ違ったり、同じ空間の中にいるということがない。
移動も車だしね。

ってことで、コロナウィルス云々ということは、僕にとっては、どこか遠い世界の話のようである。
マスクも、花粉や木クズを防御するためにストックしたものがあるし、うちには、なんせガスマスクもあるのだ。ハッハッハ

毎日、二匹のヤギと、犬と僕の四人は、ケンカもするけど平和に暮らしているのだ。
みんな、ヤギと犬と僕に会いに、山へおいで。
ここは、本当に平和だよ。

-ANIMAL:動物

© 2021 Mark's LIFE