西日防止にタープを張ってみた

投稿日:

本当は、ゴーヤで緑のカーテンのはずだったのだが・・・

種を植えた場所を見てみても、影も形もなかった。残念!
ってことで、仕方がないので、キャンプ用のタープを張ってみた。

デカイ

大きさは、3m x 4m
本当は、横を4m、縦に3mって予定だったけど、どうにも収まりが悪く、縦が4mになってしまった。
こんなに長くても、まったく意味がないのだが、まあ仕方がない。
それにしても、やりすぎ感満載である。

今回、キャンプ用のタープにするか、価格の安いブルーシートにするか迷った。
ブルーシートは、ブルーじゃなくて、ブルーシートという名称だけど、迷彩柄にしようと考えていた。

悩んで末に、ちょいと高いけど、タープにしたのだが、やっぱり、タープにして正解だった。
ブルーシートは、ハトメが付いているのだけど、タープの場合は、ハトメとナイロンのバックル付いている。さらに、ロープと地面に打ち込むステークスも付いている。
さらに、生地はUVカットで、防水性も高いらしいのだ。

そう考えると、ブルーシートとしてはちょいと割高の迷彩柄なんかを買うよりもお得感は高かった。

ゴーヤで作る緑のカーテンは、出来なかったけど、タープのことも知ったし、ロープの結び方も覚えたので、これでいいことにした。

-HOUSE:家

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.