町内一斉清掃日。町道の草刈りやったゾ

投稿日:

7月第一日曜日は、町内一斉清掃と決まっている。
昨年は、それを知らずに参加できなかったが、今年は、ちゃんと予定を空けておいた。
それにしても、梅雨の真っ只中に設定して、今年は、7月7日の七夕だっていうのだから、あまり、いい日程とは言えない。
でも、七夕は僕には関係がないけど。

週間天気予報では、雨が降るかも?という予報だったが、見事に晴れて、やる気も出る。
7時〜12時ということなのだが、5時間って長いだろ?とも思ったが、まあ、ぼちぼちやったらいい。

まずは、7時に部落の公民館へ行くと、10人ほどが集まっていた。
特に集まる理由はないらしいが、どうせ、周囲数十メートルの範囲に家があるのだから、集まったっていいのだろう。
僕だけが、2kmも離れたところから来たのだが、どうやら、来なくても良かったようだ。

ってことで、山まで戻り、草刈り機を担いで、OPERAと共に山を降りながら草刈りをしていった。
5月に一度やってあるので、それほど草は生えてはいないが、今回の目的は、道路に飛び出てきている、木の枝などを伐採すること。

7月10日に、横浜からの荷物が届くので、なるべくトラックに当たらないように、枝を切っておこうと思ったのだ。
そのために、役場へお願いしておいたのだが、この分では、間に合いそうもないし、まあ、やってもらえるかどうかもわからないので、自分でできる範囲のことはやることにしたのである。

さすがに、暑くてバテた。
OPERAも、相当疲れたみたいで、戻ってきたら、ノソノソと自分の小屋へ帰っていったよ。

Youtubeにも動画UPした。
【町道1.5km草刈り&枝払い、OPERAと共に(7分30秒うんちく語る)】

町道1.5km草刈り&枝払い、OPERAと共に(7分30秒うんちく語る)

-LOAD:道, MOUNTAIN LIFE:山暮らし

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.