ログ積み最終段、あと半分

ログガレージをやり始めたのはいつだっただろうか?
そう思って過去の写真を見てみると、ちょうど2年前の2018年5月頃から山を削って整地をし始めていたことがわかった。

それから、まずは作業小屋を建て、1年後の2019年の春には、ログを5段まで積み終わっていたのだ。
今振り返ってみると、かなり早いペースで、どんどん進んでいたことがわかる。

ここで、写真をピックアップして並べてみた。
↓こんな感じ。

2018年5月 山を削って整地作業
2018年6月 ログガレージの基礎工事開始
2018年8月 ガレージをやる前に、作業小屋を作ることにした
2018年9月 掘立ては早い!屋根まで完了
2018年11月 作業小屋の床完成
2018年11月 ログガレージの基礎鉄筋組み
2018年11月 作業小屋の外壁張りも同時進行
2018年11月 生コン投入
2018年12月 関係ないけど、カレヤン愛媛ナンバーになる
(コロナ騒動での、他府県ナンバーいたずら事件を考えると、愛媛にしておいてよかった)
2018年12月 ログガレージのコンクリート基礎完成
2019年2月 作業小屋の北側にポリカ屋根を製作
2019年2月 ログ積み開始
2019年3月 順調に3段目まできた
2019年3月 作業小屋の側面にビニールを張ってもらった
2019年4月 ログ5段目
2019年4月 ロケットストーブの修理をやろうとしていたところに、ポツンと一軒家取材が来た

ここから、ログガレージやらなくなっちゃった。
とはいえ、ポツンも一つの原因ではあるけど、最も大きいのは、動物を飼い始めたことである。

2019年4月 まず最初に来たのは、ヤギのOPERA
2019年4月 OPERA HOUSEを作る
OPERAがテラスで糞尿をしてしまうので、防止の柵を製作
入り口には、扉柵を設置
2019年5月 OPERAの悪臭問題解決のため、OPERA HOUSEの引越し
2019年9月 次にやってきたのは、犬のFAN
OPERA HOUSEの引越しが大変すぎたので、犬小屋は簡易的にした
2019年2月 ヤギ増える
メスヤギのCHARが加わった(現在、行方不明)
2019年3月 烏骨鶏のヒナが卵から孵る

と、まあ、そんなこんなの1年だった。
動物も、だいぶ落ち着いてきたし、今のところ、これ以上増える予定はないので、ボチボチ、ログガレージの続きをしようと再開し始めた。

この1年で、1段半しか積んでいないけど、現在、最終段が半分まで終わった。
残りは、10m級の長丸太を4本。
長いし、最上段だし、ここが、最も緊張を強いられるところ。
慎重にいかなきゃな。

-GARAGE:ガレージ, SELF BUILD & DIY:セルフビルド

© 2020 Mark's LIFE