今日はコンクリート打設の日だが・・・

投稿日:2018年12月11日 更新日:

前々から天気予報は雨だったけど、やっぱり雨だ。

いつもなら、予想が少しずれて雨が止むか、もう少し後にずれるか何かするのだが、あと2時間後だと言うのに雨が降っている。

一応生コン屋さんに電話してみたが、明日への延期は3トン車が空いていなくて無理だった。

 

そんなわけで、小雨の振り続く中、生コンをやることになった。

今回の助っ人は、コンクリートバケットなるものである。

 

前回は、一輪車で運び入れたが、今回は高さが高いので一輪車では到底無理だ。

さらに、スコップで入れるにしても高くてうまく入れられない。

そこで、素人が使うべきものではないが、このコンクリートバケットを借りてきた。

 

最も小さいもので0.2立米(重さにして400kg程度)なので、クボちゃんのパワーなら余裕だと思うが、なんせ初めてのことなので、とっても緊張する。

型枠にぶつけたり、落としたり、少しでも衝撃を加えたら、クボちゃんのパワーでは型枠が崩壊するだろう。

それが恐ろしい。

 

もう一つ心配事がある。

雨で路面が滑り、生コン車が上がれないと言うことになると最悪である。

もしそうなると、コンクリートバケットを軽トラに積み込み、現場と生コン車の間を往復しながら生コンの打設をしなければならない。

全てを一人でやるには時間がかかりすぎるし、労力も半端ない。

どうにか、そんな最悪の事態にならないようにと祈るばかりだ。

 

その時まで、あと2時間である。

 

 

-GARAGE:ガレージ, SELF BUILD & DIY:セルフビルド

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.