花粉症

2つのアレルギー性鼻炎薬、その違い

売っている花粉症の薬を見ると、種類は色々とあるが、主な内容成分は、ほとんどが同じで、どうやら、2種類が主な成分らしい。 フェキソフェナジンを主成分とする代表的なものが「アレグラ」で、エピアスチンを主成分とする代用的なものが「アレジオン」である。 違いを知りたい点としては4つだ。 効果眠くなる度合いコスト飲む回数 まずは「効果」僕が感じている効果としては、どちらも同じという結論である。 次に「眠くなる度合い」まず結論は、エピアスチンの方が眠くなりにくいように感じている。今まで、何年もの間、フェキソフェナジン ...

New花粉対策:鼻マスク

今期、ガスマスクとは、まったく違って、見た目にこだわった花粉対策グッズも買った。それは「鼻マスク」鼻の穴に、突っ込んで使うという新しいマスクというか、鼻フィルターと言った方が正しいであろう代物である。 Woody Knowsという商品 3つ+フィルターが6つ入っている。洗って使えばいいと思うので、それだけ入っていれば十分だろう。 で、どうだったかというと、結果からお伝えすると、すぐに使わなくなった。なぜか?結局、花粉を完全に防御できるわけではないので、鼻水が出てきて、この鼻フィルターは鼻水だらけに。それを ...

究極の花粉症対策はコレだ!

20年以上花粉症に悩み、いろいろな対策を講じてきた僕が、現在、花粉症対策グッズとして行き着いているのが「ガスマスク」。 まったく一般向きではないし、これをつける勇気のある方は、皆無かもしれないけど、効き目としては抜群だと思われる。 マスクをつけている間は、花粉防御率たぶん100%であろう。しかし、ゴーグル+マスクのように、どちらかを外すことはできない。したがって、飲み物を飲みたい時には、完全に無防備な姿をさらさざるを得ない。そこは欠点かもしれない。 ゴーグルも、花粉防止には役に立っていたと思うが、一つだけ ...

花粉が、花粉が、飛んでいる・・・

山暮らし2年目なので、はっきりした事は言えないが、去年は、こんなに花粉だらけじゃなかったと思う。 今年は、2月だというのに、花粉のピークかと思うほど、いや、それ以上にスゴイことになっている。 まずは、車のフロントガラスが真っ黄色! 作業場に、おいてあったカメラにも花粉がびっしり。 そして、極め付けは、山を見上げると・・・ 花粉がブンブン舞っていた。 テレビなんかで、見たことがあったけど、まさか、ホントにリアルにこんなに飛んでいるなんて・・・ これは、緊急事態である。 さて、一体今年はどうなってしまうのだろ ...

花粉がヤバいです!今年は早い!!

しばらく前から花粉がきている感じがしていた。 去年は、寒かったせいか、花粉MAXになるのは、3月に入ってからだったと思うが、今年は早い。 昨日の午後、あまりにも目が痒くと言うか、痛くて作業を中断。 今朝、目が覚めると、花粉症にかかった初期(20年以上前)の症状「朝、目やにで目が開かない」状態になっていた。 正直、これはヤバい。 天気予報で花粉情報を確認すると、2月だと言うのにすでに「花粉:非常に多い」となっている。 2月でこれじゃ、3月4月は地獄だ。 花粉予報も「非常に多い」の上を作らなきゃならないだろう ...

no image

花粉症、今週ピーク

本当の意味で死んだ方がマシと思える出来事が、 「花粉症」だ。 自分の身体を敵から守ろうとする行為が花粉症なのだが、 逆に、自分のすべてを苦しめている。 昨日みたTVでやっていた、 「囚人のジレンマ」と同じ事が体内で起こっている。 今日は、午前中から午後まで、外ロケだったため死ぬ思いだった。 延々、鼻水が止まらず、目が痒くて、正直、撮影に能力全開出来ない。 そんな、史上最悪の花粉症も、 杉花粉に関しては、今週がピークだそうだ。 あー、神様助けて。 僕の花粉症対策GOODS。飲む花粉、マスク、ゴーグル

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.