RPG人生

ムカデに刺されたことは、不運なことか?

昨日の夜、ムカデに刺されたことは、前回のブログ「ポイズンリムーバーは時間との戦い」で書いた。ブログ記事では、ムカデに刺されたということだけしか伝わらないが、実は、その前後にストーリーがあるので、それをお話しようと思う。 昨日の昼間、作業をしていたのだが、なかなか思うように進まなかった。仕舞いには、枝につまずいて転んだ。この日、僕の口から出るセリフは 「クソ!」 ばかりであった。「クソ!」「クソ!」「クソ!」「クソ、クソ、クソ、クソ、クソ、クソーーーーーー!」と文句を言い続けていた。 もちろん僕にはわかって ...

人生相談頂きました 〜大好きなことを仕事にしたい〜

人生を頂いたので、公開します。 写真は、いつも通り文章とは何の関係もありません。が、週末のある日のランチ。うどんです。週末にお越しいただくと、山友たちが美味しいご飯を作ってくれます。ぜひ、お越しください。 今回の人生相談の内容を読むと、少々、感情的に思える方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは、相談したKSさんの問題ではなく、答える側の僕自身の課題であることを、先にお伝えしておきます。 僕が、感情に流されず、相談者のKSさんの人生を良い方向へ導くことが出来るように試されていることであります。よって、読ま ...

僕が君で、君が僕

今、僕は修行中である。テーマは 「僕が君で、君が僕」だ こりゃ何かというと、すべてが一つで一体であるという事を実際に体感するためにやっている、一つの実験のようなものなのだ。すべてが一体というと、それは、真実かもしれないが、正直言って実感することは難しく思える。 そこで、昔から言われているゴールデンルール 「自分がして欲しいことを、他の人にしなさい」 こいつと、すべてが一体であるということは、同じことだと捉えることができる。他人にすることは、すなわち、自分にすることと同じだということだ。 こうしたことは、格 ...

犬のバンダナもらった

横浜の旧友から、犬のバンダナが送られてきた。先月、愛媛に来て、この山にきた。その時、うちのFAN(犬)のファンになったとのこと。 この犬のバンダナ、今のコワーキングカフェを始める前に、やっていた事業で、こだわりの布を使って、和テイストの犬の服なんかを作っているようだった。 商品名が「和ん福」 当て字のダジャレ。最も、成功しないパターンの一つである。 この時は「犬も飼ってないのに、犬関連ビジネスが成功する訳ないじゃん!」と、苦言を言っていた。そこから、コワーキングカフェをやろうと思うということを聞いた時、「 ...

好きだねー、エベレストフード

このところカレヤン(Porsche911)に乗っていなかった。あんまり乗らないでいると、以前のように、ネズミに入られちゃうので、最低でも週一くらいでエンジンかけて、走りに出かけて、ネズミどもに「この中は焼けちゃうし、ブルブル震えるし、どっかに連れ去られちゃうからヤバイ」と、思わせないといけない。 特に、今のような寒い時期というのは、危険で、全く乗らなければそれはそれでヤバイし、乗った日の夜は、エンジンルームがあったかいので「ここあったかくて快適だ!」なんて思われても危険。でも、どっちがいいかと言えば、やっ ...

今の世の中、ランチって1,000円超えてるの?

昨日、カレヤン(Porsche911)を近所の車屋さんにオイル交換をしてもらうために持って行った。「中でお待ちくださーい」と言われたので、建物の中に入ると、そこに「松山の新店ランチ特集」というような雑誌があったので見入ってしまった。 時間よりも早めに着いたため、代車の用意をしてくれているのか?と、思って、さらさらと雑誌を見ていると、なかなか呼びにこない。ということは、すでにオイル交換を始めていて、終わるまで待つということかと思い、ゆっくりと雑誌を見始めた。 松山に来て思ったことの一つに、 店の数がすごく多 ...

連絡帳、、、飛ぶ!

今や、紙の連絡帳など誰も使っていないのでは無いか?と、思えるほど、デジタルによる保存が当たり前になった。さらに、昔は、親しい人の電話番号などは、覚えていたものだが、今ではすっかり番号を押すことがなくなり、誰の電話番号も記憶にない。 そんなデジタル時代には、頼もしい味方が存在する。それが「クラウド」である。 スマホやPCなどの一つの機器にデータが保存されているだけでなく、複数の機器に同時に存在し、さらにWebサーバー上にも記録されているとなると、世界が破滅でもしない限りデータが消えてなくなるということはない ...

三年経って、ようやく屋外テーブル作った

ここに来て、早三年が過ぎた。山に来た大きな理由の一つが、自分で木を切り、家を建てること。しかし、本宅は、ちっともさっぱりやっていない。ガレージも、一年半の間、ちっとも進んでいない。 そんなわけで、もう、仮住まいとは言えないほど長く、7.5畳の小屋に住み続けている。仮住まいという予定だったため、必要なものは作ったり、直したり、追加したりとやってきたのだが、意外と多く利用する割には、手をつけなかったのが屋外用のテーブルだ。 それは、当初、屋根がなかったため、屋外で食事をしたりすることを想定していなかった。しば ...

僕が思うラットレースについて

先日の記事で、最後にラットレースについて触れた。僕自身、人生の中で、ラットレースというものを気にしたことは・・・たまにはあったけど、ほとんどないし、自分が、ラットレースを走っていると思ったこともない。まあ、なんとなくわかると思うけど。 そして、ラットレース最大の負担が家賃だということについて書いた。昔から 「賃貸」か「持ち家」か? という議論は繰り返されてきた。そして、いつも、結論は、なんだか曖昧なまま終わる。ハッキリと「こっちだー!」という答えは出ないのだが、それは、当然だろうと思う。 地域、世帯人数、 ...

© 2021 Mark's LIFE