TRAVEL

銀座線の車両が、木目になっていた

青山にオフィスを移転したのが、2003年のこと。青山から移転したのが、2015年。ってことは、12年間、青山に居たってことだ。その12年間の間、電車の乗るたびに使っていたのが、銀座線。 銀座線は、東京の地下鉄で、最初に開通した路線である。そのためか、外苑前駅は、狭い・暑い・エスカレーター無しなのに階段も通路もが狭いという、大変な駅だった。 僕たちが外苑前を去ってから、駅の工事が始まったのだが、未だに、何も完成しておらず、相変わらず狭い階段を荷物を持って上がらなければならない。ちなみに、すべての出入り口が狭 ...

開かないホテルの窓

僕は、ちょいちょいホテルに泊まる。そのほとんどは、ビジネスホテルだが、安めのシティーホテルだったりカプセルホテルの時もある。ちなみに、今までで、最もチープな宿は、北海道へ行った時に泊まった、農場の簡易宿泊所だ。 そこは、農業を体験したい若者向けに農場主が作った宿泊所だったが、一般にも解放していて、宿泊代は1,500円だった。北海道に行った時は夏で、ホテルはどこも満員御礼状態だったが、その宿泊所に居たのは、ずっとそこで生活しているという男性が一人だけ。しかし、そこでの出会いは貴重なものだった。 その前の日に ...

往復1200kmのドライブ

1年4ヶ月ぶりに、地元浜松へ行った。4月の末に、じいちゃんが亡くなったのだが、葬式へも四十九日へも行かなかったのだ。「盆に来る?」と聞かれたが、混雑しすぎていて、さすがにお盆には行きたくないので、今月行くことにした。 今回は、じいちゃんが亡くなったことで、車庫の整理をするとのこと。車庫には、車だけじゃなく、工具や機材がたくさん置いてある。その車庫の奥に、うちのカレヤン(Porsche911)のハードトップを置かせてもらってあったのだが、こいつをいい加減に取りに行かなければならないといけないと思っていたので ...

no image

四国八十八カ所 お遍路旅 まとめ

この旅で、最も大きな学びとなったことは、「どんな状況下でも、自分の心の平安を保つ」と言うことだったと思う。 すっごい遠くまではるばる行ったのに、お寺の人が無愛想だったり、本堂の中でべちゃべちゃしゃべっていたり、ツアーの団体がうるさかったり、本堂前を占拠されていたり、狭い道を広がって歩いていたり、年寄りの車が異常に遅いのに道を譲らなかったり、歳のせいなのか車を運転するには感覚が鈍くなってしまっているのか狭い道ですれ違えなかったり、そんなことに心が乱れてばかりで、心を浄化しているつもりが、自分の中の汚い想いが ...

no image

四国八十八箇所 お遍路の旅 6日目が終わりました

今夜は眠いです。6日目にして、お遍路さん達と長い話をしました。今までの5日間、Newyorkのときもそうでしたが、なかなか、自分からいろいろと話しかける勇気がなく、あまり人と話をしない日が多くなってしまいます。 食堂には、たくさんの人たちがいましたが、ほとんどが60歳以上というか、僕ともう一人のおじさん以外、全員が60歳以上です。 そこには、80名ほどの人がいましたが、仕事を持ったままお遍路できている身分の人は、どうやら、僕だけのようです。20年早く来てしまった?とも思いましたが、こうして40歳前で、お遍 ...

四国八十八箇所 お遍路の旅 4日目が終わりました

車で巡るのは余裕だと思っていましたが意外とそうでもないことに気がついてきました。ガイドブックによると、全行程1200kmを高野山への参拝もいれて13日間で巡る予定になっていますが、13日もこれを続けるのは結構大変です。 今日は、朝7時発だったのと、距離が長かったため予定のペースをかなり上回ってしまいました。予定よりも、2時間半も早く終了。2:30には宿についてしまい、宿の下で飼われている、なんと!イノシシと遊んでました。 イノシシって身近に見ることって・・・・ないですよね?イノシシなでなでしたことがある人 ...

no image

悪の中にも、汚れの中にも、醜さの中にも美しさを見よ

四国八十八箇所 お遍路の旅 4日目の朝がきました。今日は、沢山の夢を見ました。 悲しい夢、追われる夢など、決してHappyな夢ではありませんでした。しかし、そこにさえ美しさを見ることが大切だと教えられました。 一見悪に思えること、一見汚れて見えること、一見醜さに目を覆うものも、その本質を見ることに心がける必要がある、その奥に、その先に、もっと大きく見ることによって美しさが見えてくる。 一部分は悪に見えても、全体をみれば悪であることも多い。それはすべてに言えることだと思う。自分たちの体でさえ、悪玉菌善玉菌な ...

四国八十八箇所 お遍路の旅 1日目

今日から、四国八十八箇所 お遍路の旅が始まりました。来週の金曜日まで、9日間旅する予定です。 まずは、一番札所である霊山寺で、お遍路グッズを揃えようと思ったけど・・・う~ん、カッコ悪い。白装束とか菅笠とか買おうと思っていましたが、カッコ悪すぎてやめました。ということで、各札所で朱印を押してもらうための納経帳だけ持って巡ることにしました。 今日は、一番から十一番までの11箇所を巡りました。神仏は心の中にいるとか、いつもそばにいるなどと言いますが、こうして寺を巡っていると、心がクリアになった気分で神仏がより近 ...

no image

28日間のNew Yorkを振り返る その2

帰国して2日が経ちました。やはり長年住み慣れた場所だけあって、すでに日本の生活に戻っている感じです。 さて、やっとNew Yorkについて振り返ってみることにします。まず、やっぱり英語が出来るのと出来ないのでは、面白味が全然違う!ということを実感しました。1週間程度の観光なら、英語力はほとんど関係ありませんし、観光場所で英語が出来ることのメリットは対してないと思われます。 しかし、生活しているとなると全然話は別です。New Yorkでも、DCでも、さまざまな人種がいますし、普通に生活している人達も多いので ...

28日間のNew Yorkを振り返る その1

さて、旅の始まりはまず荷物ですね。 今まで、飛行機で行く旅でほとんど行ってからか、帰ってきてから体調を崩すというのが定番でした。当然「疲れ」というのがあるのでしょうが、今回、僕は、その原因が「空気の乾燥」になるのではないかと思ったんです。 飛行機の中で寝ると、どうしても乾燥していて風邪を引きやすくなる。今回も、咳をしていた人がいたのですが、僕は、乾燥対策と寒さ対策を考えました。 そこで重要アイテムの一つが「ウェットマスク」 マスク内部に濡らしたガーゼのようなものを仕込んでおくマスクなんです。実際、普通のマ ...

no image

28日間のNew Yorkを振り返る その0

今回、約1ヶ月ニューヨーク(ワシントンDC)へ旅に行ってきた。きっかけは、お客さんとの会話からだった。あるお客さんの会計をするときに、彼女が出したクレジットカードが、確かユナイテッド航空のカードだったと思うが、そのとき「マイルを溜めて半年に一回、ビジネスクラスでニューヨーク往復しているのよ」という言葉だった。僕は、んっ?「ちょっと待って、ビジネスクラスでニューヨーク往復って、5,60万円するよね?」ってことは、100円で1マイル付くとして、半年で・・・「5,6000万円使うって事?」と驚いて聞くと。「そん ...

ニューアーク空港(Newark Airport)に来ました

ニューアーク空港にやってきました。日本ではJFK以外の聞き慣れない空港ですが、多分ユナイテッド空港のみが発着する空港です。行きはANAでJFKでしたが、帰りはユナイテッドで帰ります。 マンハッタンから一度予習をしてここまで来ていますので、予習通りスムーズに来れました。やっぱ、予習は大事ですね。なんせ、荷物が重いので迷いたくないですもの。 さて、今はユナイテッドのビジネスラウンジに居て、優雅に過ごして居ますが、いやはや、実は、一悶着(ひともんちゃく)ありました。 僕は、とっても面白かったのですが、税関のお姉 ...

New York 27日目 ニューヨーク通一押しの店「Bouley」へ

New York最後の日がやってきました。最後の日を飾るのは、やっぱり「食」 ニューヨークは美味しい!という本を書かれているニューヨーク32年在住の田村明子さんが、この本の中で・・・ 「もし明日マンハッタンを去らなくてはならないといわれたら、私は迷わずブーレー(Bouley)へ行くだろう」と言っている。 その言葉をそのまま受け止め、マンハッタンを去る前日である今日、Bouleyへ行ってきた。 先日行った「Union Square Cafe」もこの本の中で強く勧めているところだったが、イタリアンアメリカンで ...

Washington DC 3日目 さあいよいよ、あの方に会いに行きます

さあ、いよいよあの方に会いに行きます。あの方とは、このワシントンDCの中で、最も大きく、最も素晴らしい場所に居るお方。 ホワイトハウスのオバマ大統領ではなく、その方は、こちらにいらっしゃいます。 そう、あの方とは「第16代 アメリカ合衆国大統領 エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)」その人です。 デカイです!真っ正面に見据えて居るのは、ワシントンDCのシンボル、ワシントンDC記念塔です。 いやー、周りを見てもらえれば分かりますが何もないです。ってことは、ここまでスゲー遠いんです。観光 ...

Washington DC 3日目 フリーアギャラリー〜アメリカン歴史博物館

今日は、朝起きると・・・雨結構降ってますね。しばらくしたら止むかなぁと期待しましたがダメそうです。 今日の朝食は、Egg & Toastです。昨日とは違うおばちゃんがいますが、このおばちゃんも陽気でいい人そうです。 オーナーとの相性かな?ちなみに、オーナーは日本人の女性なのですが、性格は、分かりやすく言うと女社長系。もうちょっと細かくすると、世話好き、話し好きかな?きちっとしてそうな感じです。 すると、サポートする人は、明るく陽気で、ちょっと抜けたところもあるけど、その辺は愛嬌でやり過ごして行く感じがちょ ...

Washington DC 2日目 航空宇宙博物館 別館

いよいよ長い時間と労力とタクシー代チップ含め$18.5を使いやってきた航空博物館 別館に入ります。 ちなみに、この別館も含めDCにある美術館・博物館のほとんどは「無料」です。 すごいですねー国家予算がちゃんと組まれているようです。さらに、美術品の購入代金などは、すべて寄付で賄っているとか。それも、すごいですねー この航空宇宙博物館 別館は、映画「トランスフォーマー」に出てきてます。コレです。 その元が、コレ。SR-71A ブラックバードです。 入口は入ると、中央に鎮座しています。 そして、戦闘機の数々があ ...

Washington DC 2日目 航空宇宙博物館(本館+別館)

今日は、昨日もちょこっとだけ訪れた航空宇宙博物館へ行って来ました。 まずは朝。ホテルの朝食付きなので1階のダイニングへ行きます。「Good Morning!」朝のダイニングには、7人ほどの紳士淑女が。要するに年配の方々ですけど。みんな外人です。 僕は、同じテーブルではなく、窓際の小さなテーブルに座ります。 みんな楽しそうに話していますが、元々は知り合いではなさそうですね。 すると、朝食を作ってくれるおばちゃん?年の頃は、まだ50前くらいなので、おばちゃんにはちょっと早いかな。お姉さんにしておきます。 「朝 ...

Washington DC 1日目 ホワイトハウス〜ワシントン記念塔〜タイ寿司屋

なんとか無事にチェックインを済ませ、ホテルを飛び出した。 まずは、来た道をテクテクと引き返す。地下鉄に乗って、Metro Centerという場所まで行くんだ。まず、第一の目的はMetro Centerで「SmarTrip」を手に入れなければならない。 テクテクと歩いていると、途中にTHAIと書いてあるレストランがあった。店頭にいるタイ人の女の子が結構可愛い。「後で来よーっと」o(^▽^)oというわけで、今日の夕食は「タイ料理」で決まり。と思ったら・・・また後で。 さて、出て来た駅の出入り口が分かりません。 ...

Washington 1日目 国立絵画館〜チェックイン

Washingtonの一日目が終わりました。疲れました。(-。-; やっぱり勝手わからないと迷ったり、間違えたり、悩んだりして、余分な労力、体力、精神力を使います。 まずは、やっぱり交通機関が把握できない。まあ、東京や大阪の方が、はるかに複雑ですけどね。 今回の旅は、なるべく荷物をコンパクトにして、持ちながら移動できるようにしたんです。まあ、大概の美術館は、荷物を預けるところがあるので、預けてしまえば楽ですけどね。 まず、はじめに向かったのは・・・国会議事堂。 ワシントンDCは、意図的に作られた街で、セン ...

ワシントンDC 1日目 やって来たました!Washington D.C

今日から4日間、ニューヨークを出てワシントンDCへやって来ました。ニューヨークからは、朝6:30にアパートを出て、34th st のペンステーションへえー、事前にチケットの受け取り方は、予習済みなので、自動チケット発給機で、チケットを受け取ります。これは、難なくクリア。 さて、まだ時間があるので、ちょっと朝飯でも買おうかな。このペンステーションは、前にバスでコモンアウトレットにバスで行ったときのオーソリティーバスターミナルのように、いろんな電車が集中している駅です。ニューヨークには、もう一つグランドセント ...

no image

New York 23日目 不動産巡り

今日で、ニューヨーク滞在も23日が過ぎました。正直、ネタがないですね。旅行で楽しみたいなら10日が限度です。 さて、今日は不動産屋さんと一緒に物件巡りをしてきました。主に、アッパーウエストの物件です。一昨日と今日とで、不動産屋さんにいろいろと聞いたので、不動産事情ほか諸々綴ってみたいと思います。 まずは、こっちにくるならビザが第一ってことです。ビザの種類はいろいろとありますが、最も簡単に取れるのは、学生ビザ。多くの方が、学生ビザで来てますよね。 しかし、学生ビザでは働けないので、たとえ、語学学校に行くにし ...

no image

New York 残り3日

実は、ニューヨークは今日をいれて残り3日。明日から4日間ワシントンDCへ行って来るのです。 古いアメリカ映画で「ジョージ都会へ行く」という映画があり、主人公のジョージが、議員に選出されワシントンDCへ行くという単純な映画なのですが、DCへ着いた時に、いろんなところをみて回るんです。その中で、リンカーン記念館にあるリンカーンの白い巨大な像が出てきます。今まで、映像や写真では何度もみたことのあるこの像ですが、せっかくなら実際にみてみたいと思ったわけです。 で、ワシントンDCってどこにあるんだろう?と、思ったら ...

New York 21日目 不動産屋さんに行く

今日は、朝から不動産屋さんに行ってみることにした。不動産屋さんといっても、日系企業なのでALL日本語で安心。こっちに来て思ったのが、日本人がやっぱり多いし、日本のお店や会社はすごく多いことに気がつく。今日いった不動産屋さんの周りは日本人街っぽいのか?日本食のレストランが軒を連ねていた。 ニューヨークの不動産のことはもちろん、まあ、何もかも知らないので、とりあえず、「こーいうことがやりたいと思っているんだけど?」と、話してみると何かしら返答が返ってくるものでタダの割には非常に参考になる。今日、一つわかったの ...

New York 20日目 5番街からユニオンスクエア「Union Square Cafe」へ

5番街に到着すると、相変わらず人がすごい。まずは・・・トイレだな。ニューヨークの駅にはトイレがないので、トイレ探しは、課題の一つだ。 デパートなどの複合施設には必ずあるが、どれがそれなのか?ビルばっかりでさっぱりわからないし、適当にはいるわけにもいかず・・・ 一番近いのは、ホテルかセントラルパーク。ここは、やっぱりゆっくり快適にできるホテルに行こう!ってことで、結構歩いて結局いつものヒルトンへふ~ 車に乗っている時も結構トイレは困るんだよね。高速に乗っている時は、PAやSAがたくさんあるので、どうというこ ...

New York 20日目 NY最古のデリ「Katz's Delicatessen」へ

ニューヨークで話題の店「Katz's Delicatessen」へ行ってきました。ここは、NYで最古のコーシャーデリだそうで、何のことかはわかりませんが、とにかく1888年創業の古い店だってことは分かります。 ここの名物は「パストラミ サンドイッチ」予習でメニューを見ていますが、とりあえず、このパストラミサンドイッチにありつければヨシってことで、向かいました。 カッツデリは、今まではあまり足を運んでいない、ロウアー・イーストサイドにあります。チャイナタウンとかリトルイタリーのちょっと上。そして、SOHO地 ...

New York 19日目 やっとNY No.1のピザGrimaldi's Pizzeriaへ

今日は、やっと行けました。というより行きました。っていうか、入りました。 ニューヨーク No.1ピザと言われる、Grimaldi's Pizzarieへ この店の前を3回も通りながらも、一度も入っていませんでしたが、4度目にしてやっと入店しました。 今日も、開店前に行きましたが長蛇の列。入店まで30分は待ちましたね。 Yくんと11:50に待ち合わせしたのに来ません。困った。!(◎_◎;)なにが最も困ったかというと、「何人?」って聞かれたら「一人」って答えるのはいつも通りですが、「2人、だけど、まだ来てない ...

New York 18日目 SAKURA Festivalへ

しばらく前に、アッパーウエストを北に行ったところにある、グランド将軍の墓と、その隣にあったSAKURA PARK今日は、ここでSAKURA Festivalがあるということを知ったので行ってみることにしました。 昼の12時から16時まで、いろんなアーティスト達が歌や音楽をやるようです。僕が到着したのは、13時過ぎ。結構人がいましたねー見渡すと、当然日本人も多いのですが、いろんな人種がおりました。まあ、マンハッタンには、はじめからいろんな人種がいますけど・・・ 来ている人たちも、ステージに登る人たちも、本当 ...

New York 17日目 スタテンアイランドヘ

おやつ(と、いっても肉まんと北京ダックですけど)を食べて、夕方になったので、ちょっと無料のフェリーに乗ってスタテンアイランドへ行ってみることにしました。 このフェリーは、自由の女神の近くを通るので、観光としても、いい感じなんです。それもタダ! 乗り場は、アパートメントから歩いて数分。乗り場に着くと・・・あー、今ちょうどフェリーの乗船を締め切った所でした。仕方がないので、アイスを食べます。(食ってばっかで大丈夫だろうか?) シングル $2.75ダブル $3.75と書いてあります。 なんとなくうまそうに見えた ...

New York 17日目 チャイナタウンでベトナムランチ

今朝は、起きがけに夢をみた。なんの夢だったか、すでに忘れてしまったが、たぶん人種差別か何かだっただろうと思う。 昨夜は、Yくんと久々に人間の会話をしたが、どうにも、話し足りないのか、話したくて仕方がないのか、夢の中でも演説をしていた。その途中に、目が覚める・・・そのまま、しゃべり続けるのだ。 目を閉じたまま、声を大にしてしゃべり続ける。もしも、誰かみている人がいたとしたら、完全に狂ってます。宗教やってんのか?みたいな感じでしょうね。 まあ、ほんの10分程度ですが、演説が終わって、いよいよ起きます。今日も、 ...

New York 16日目 カメラを持って、とんかつ「かつ濱」へ向かう

昨夜、遅めに寝たせいか、今朝は、目覚めるのが遅かった。と、言っても8時だけど。 はじめの1週間程度は、午前3時頃目が覚め、そこから、ずっと起きていたりしたが、最近では、夜10時、11時には眠くなって寝てしまう。起きるのも、ちゃんと朝になってから目覚めるようになった。 しかし、変わらないのは、動物やアフリカの原住民のように、思考と行動と時間の大半が「食べる」ために費やされることだ。 今日も、朝から昼飯のことで悩む。今日は、何処に行こうか? 今朝、メールチェックすると会計事務所のYさんからメールが来ていた、彼 ...

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.