撮影のお仕事

撮影のお仕事

WORK:撮影

撮影の仕事

no image

ネバーエンディング・ストーリー:1985年 西ドイツ/アメリカ

「ネバーエンディング・ストーリー」あまりにも有名な映画過ぎて、観たことがあるのか、ないのかさっぱりわからなかったけど、観てみることにした。 ストーリーは単純明快、人間の夢や希望が形になる国「ファンタジア」そのファンタジアを人間の子供が夢を持つことによって救う。と、まあこんなところだろうか。 当然、子供向けに出来ているので、難しいことは一切無いのだが、正直「ちょっと、いいな、こういうの」と思ってしまった。 【子供に夢と希望を与える】このビジョンの素晴らしさに、ほんの少し目覚めてしまった。 いつか、僕も子供に ...

「イカした車とイカした俺」撮影

昨日は早朝から僕とYuujiくん、Shogoくんの3人で東京中をぐるぐる回りながら撮影してました。テーマは「イカした車とイカした俺」 カッコイイ車を撮るとカッコイイ人を撮るのは、別々か又は車は背景というのが一般的ですが、新しいチャレンジとして、イカした車に乗るオーナーとイカした車の両方をイカした感じに撮影しようという主旨でやってみました。 実は、今までも高級外車に乗るオーナーの方々に頼まれて撮影をやってきてはいるのですが、本格的に商売としてやろうと思ったことはなかったのですが、ちょっとしたイカした車を入手 ...

Washington DC 1日目 ホワイトハウス〜ワシントン記念塔〜タイ寿司屋

なんとか無事にチェックインを済ませ、ホテルを飛び出した。 まずは、来た道をテクテクと引き返す。地下鉄に乗って、Metro Centerという場所まで行くんだ。まず、第一の目的はMetro Centerで「SmarTrip」を手に入れなければならない。 テクテクと歩いていると、途中にTHAIと書いてあるレストランがあった。店頭にいるタイ人の女の子が結構可愛い。「後で来よーっと」o(^▽^)oというわけで、今日の夕食は「タイ料理」で決まり。と思ったら・・・また後で。 さて、出て来た駅の出入り口が分かりません。 ...

New York 20日目 5番街からユニオンスクエア「Union Square Cafe」へ

5番街に到着すると、相変わらず人がすごい。まずは・・・トイレだな。ニューヨークの駅にはトイレがないので、トイレ探しは、課題の一つだ。 デパートなどの複合施設には必ずあるが、どれがそれなのか?ビルばっかりでさっぱりわからないし、適当にはいるわけにもいかず・・・ 一番近いのは、ホテルかセントラルパーク。ここは、やっぱりゆっくり快適にできるホテルに行こう!ってことで、結構歩いて結局いつものヒルトンへふ~ 車に乗っている時も結構トイレは困るんだよね。高速に乗っている時は、PAやSAがたくさんあるので、どうというこ ...

New York 7日間目 ルーズベルト島へ

アストリア地区を出てマンハッタンに戻ります。本当は、アストリア地区から地下鉄でルーズベルト島へ行けるのですが、一度、マンハッタンに戻る理由は、コレ↓ 見えますでしょうか?赤いやつロープウェイです。マンハッタンからルーズベルト島に出ています。せっかくなので、これに乗りに遠回りして来ました。 ロープウェイからの景色は楽しいです。 ルーズベルト島に到着。ルーズベルト島は、マンハッタンの東側、さっき行ったアストリア地区からとマンハッタンの間にある小さくて長細い島です。要するに中州ですね。 ここルーズベルト島には、 ...

New York 6日目 ニューヨーク1日観光ツアー2

ニューヨーク(ヨーロッパにもたくさん)にたくさんある建築様式で、1階に入るのに、階段を10段程度登って入るようになっている建物が多く見られる。こうした造りは、昔、馬車の時代に、まだ、舗装道路ではないため、馬車が水たまりを通ると泥水が飛び散る。その飛び散った泥水で入り口が汚れないようにというために、高くなっているとのこと。なんとなく洒落た感じに見えるのは、やっぱり現代だからなのか?でも、今の建築って「ノッペリ」なのばかりなんだよね。これが時代なのか。もしかしたら、数百年後には「カッコいい」と言われるのかもし ...

New York2日目 初地下鉄&スーパーで買い物

SOHO地区から北に登る。ユニオンスクエアあたりに来た。 人がたくさんいる。なんか、叫んでいる人や、フットサルのようなことをやっている人たち、ただ、座っている人たちも大勢いる。 この辺までくると、ちょっと疲れて来た。そこで、ガンバってCafeに入ることにした。外から中を覗くと、満席だ。次のカフェも、その次のカフェも、さらに、その次も。時間は、2時前。食後のカフェなのか?どこも、混みまくっている。 中が見えないスタバがあったので、入ってみると、満席+長蛇の列。スタバで、こんな長蛇の列、初めて見た。いや、映画 ...

EMILIA(裏原宿あたり)

食べログでチェックした、EMILIAに行ってきました。 家からトコトコと歩いて、 10分くらいかな。 外苑前は、かなり多くの飲食店がありますが、 このEMILIAのある界わいも、すごく多くの飲食店があります。 食べログを、さささっと見たところ、 「黒トリュフ」なる文字を発見していたため、 パスタの黒トリュフを添えて・・・+500 をオーダー。 料理が来ました。 クリームソースに、チーズがのってます。 その上に、黒トリュフを削り・・・出来上がり。 +パン+コーヒー。 完全に、野菜不足です。 コーヒーは付かな ...

アルファロメオ 8C Competizioneの撮影

久々に車の撮影をやってきました。 専門は、「人」ですので、本来は分野外ですが、 まあ、好きなんで。。。 結構な男達が、車好き、カメラ好き、女好きですが、 この3つには、たぶん共通している点があるのだと思います。 車を撮影するに当たって重要な要素の一つに、 「ライン」があります。 車を選ぶときも、ラインを重視して買う人は多いでしょう。 特にイタリア車やイギリス車は、 デザインの段階で、ラインを重視しています。 この「ライン」は、曲線と直線の組み合わせですが、 これが女性と共通している点でしょう。 今回撮影し ...

京都〜金沢〜富山(高岡)〜新潟(魚沼)の旅

京都福知山での出張撮影のため、東京から車で500km先の京都へ向かった。 ノンストップで行けば、6時間程度で到着するだろうが、途中、休み休み行って約10時間かけて京都に到着した。 東名高速ではなく、中央道を通るルートで行く。東名よりも、中央道の方が車の数が少なく、ちょっと飛ばしていける。それに、東名高速は長年利用していて、景色が見慣れていると言うこともある。 今までだったら、500kmを車で行こうとは考えなかったが、車を運転しているだけで楽しいとなると、新幹線や飛行機で「移動」しているだけの時間がもったい ...

no image

結婚15年目のWedding

今日は、暑かった。というよりも、日差しが痛かった。まだまだ夏を感じる1日だった。 今日は、定休日だが撮影をしていた。 「結婚15年目のWedding」 結婚当初は結婚式などを行っておらず、10年以上経ってから、「記念に」とフォトウェディングを撮影する夫婦が結構いる。今日も、そんな2人の結婚記念を撮影した。 人それぞれ、様々な事情があるだろうが、若い頃に結婚した夫婦のうち、結婚式をしていない夫婦は結構多い。 今さら、親兄弟親戚一同&友人を呼んで結婚式&披露宴というのも周りにとっては迷惑な話かもしれないが、結 ...

1400kmの旅(4)

伊勢を出て、熊野古道に行くつもりだったのですが、台風12号の影響で、通行止め&川の氾濫で宿が断水してしまったとのことで、熊野は中止して、奈良へ向かいました。 奈良の東大寺は、中学の修学旅行以来です。京都には行っても、奈良にはなかなか行かないものですよね。今回は、京都へは行かず、奈良ONLYです。 伊勢から約3時間。高速のような国道をひた走って奈良に到着です。 ご飯は、お昼とはうって変わって、国道沿いにあった餃子の王将へ。 久々の王将でした。定食の量が多いのにビックリ。昔は、余裕で食っていたけど、今回はさす ...

no image

娘から母へ 撮影のプレゼント

こんにちは、ALIA Markこと永田昌徳です。僕が以前撮影した方が、母の誕生日に撮影チケットをプレゼントした。 撮影チケットをおもてだって売っているわけではないが、こうしたギフトとしての撮影を頼まれることがしばしばある。 チケットをプレゼントしたのは今年の3月。あえて、6ヶ月間の期限を設定し、期限内に使用しない場合は、送り主に代金を返金するというシステムにしている。 送られた方の心情は・・・第一に「困った」である。 社会人になると、写真スタジオへ行って写真を撮るなどと言うことは滅多になくなる。しいていえ ...

no image

久々の撮影DAY

ご無沙汰してます。ALIA Markこと永田昌徳です。 ブログを書くのが約2週間ぶりになってしまいました。その間、何をしていたのか?というと、実は引きこもってました。 引きこもってボケーとしていたわけではなく、新しい事にチャレンジしようと思って勉強をしまくっていました。 その話は、また追々。 今日は、朝から夜まで撮影DAYです。丸1日撮影するのは久しぶり。 やっぱり、撮影は楽しいですねー。特に、いい女の撮影は最高です。 と、いうことでいい女のご来店をお待ちしています。 ALIA photographic ...

no image

卒業写真・入学写真を撮れなかった人たちへ

<アリアフォトグラフィックスタジオからのお知らせ> 新卒業生!メモリアルキャンペーン!を開催します! 東日本大震災の影響により、3月に卒業したけど、卒業式をしなかったという新卒業生の方へ、 「卒業したけど写真を残せなかった」「みんなで写真を1枚残したかった」など・・・ 思い出を残すことが出来なかったという方に、私達が何か出来ることが無いかと思い、このキャンペーンを行うことにしました。 このブログを見て、同じような境遇の方が身近に居ましたら、お知り合いにも教えて上げてくださいね。

10代はエエなぁ

こんにちは、ALIA Mark38歳です。 とうとう、 お父さんの年齢になってきてしまいました。 先々週も、17歳撮っていましたが、今週も17歳です。 21歳の時に出来ちゃっていれば、 娘ですよ。娘。 娘が居なくて良かったですよ~ 普通は、ここで居たら良かったというところなんですが、 居なくて良かったです。(^_^;) 先々週の17歳は、昨日TVで見ました。 「4月からNHKのテストの花道にでるんです~」 と、言ってたんです。 テストの花道と言えば・・・・ 毎週見てますよ。 で、昨日見てたら出てました。 ...

ALIA photographic studio が生まれ変わりました

こんにちは、ALIA Markこと永田昌徳です。 本日、アリアフォトグラフィックスタジオが生まれ変わりました。 いったい何が変わったのかというと。目に見えるところでは、システムとプランと価格です。 そして、目に見えないところは・・・ 2005年5月25日にオープンして約6年。今までは、実質、Markフォトスタジオでした。 しかし、今日からホントの意味でアリアフォトグラフィックスタジオになりました。 どういうことかというと、アリアフォトグラフィックスタジオは、私、Mark主導のスタジオから、ALIAスタッフ ...

no image

宇都宮にやって来ました

昨夜から宇都宮に来ています。宇都宮でなにをやってるのかというと、嵐の湯という岩盤浴の施設があるのですが、その下見に来たんです。 なぜ、僕が岩盤浴と関係があるのかというと、「これから開催して行くビューティーセミナーの会場を探してる」と言ったら、「嵐の湯で余っている施設があるので、よければ使わないか」という話しを頂いて下見に来たというわけ。 この嵐の湯、いろんな所にあるし、オーナーは他にも施設を持っているので、何かしらできるかなぁ?と。 まあ、たまには疲れた身体を岩盤浴で癒すのもいいだろうとも思って宇都宮まで ...

レンタル着物サンプル撮影

こんにちは、ALIA Markこと永田昌徳です。本日は、定休日です。 しかし!休んでいる場合ではありません。 午前中は、グループ面接をこなし、ランチは、Shogoくんと人材の選定。 そして、午後は、新たにALIA Photographic Studioでレンタル着物をやるので、そのサンプル撮影を行いました。 レンタルと言っても、正直なところ、趣味の延長です。 「みんなで着物着たいよねー」という単純な理由から、着物を購入。 しょっちゅう着るわけではないので、レンタルしちゃおう!という考えです。 やっぱり、自 ...

やっぱり、そうなっちゃうの?

ALIA Markこと永田昌徳です。今日は、スタジオで撮影をしています。 今日のお客さんは、撮影4回目のカオリンです。 「春物の服を買ったので撮りに来ましたー」とのこと。 初めは、順調に1着目の撮影をして、次に、2着目・・・ ソファーに座って撮影。まあまあ、こんな感じかな?というような無難な撮影が続きます。 「床に座って撮る」と、言い出すので「もちろんOK、やってみよう」 ということで、床に座ってもらい、上から撮影開始。 「押し倒されたような感じもいいな。ストッキング破いちゃお」という展開に・・・ 「それ ...

10代の頃と30代の頃・・・どっちが可愛い?

と、聞かれれば、当然「10代に決まってる」と答えるでしょう。ところが、今日は、今の方が断然可愛い女性の撮影をしました。 先日、BLOGでお伝えした、3月23日19:30stの第一回ALIAサロンで講師を務めて頂く桜香純子さんのポートレートを撮影したのですが、桜香さんは、なんと!元アイドル「河田純子」さんだったんです。 なんとなく聞いていたのですが、今日、実際にお会いして・・・ ヤバッ、めちゃめちゃ可愛い。 実際に面と向かっているときも可愛いですが、なんと、ファインダー越しに見せる彼女の表情は絶品でした。 ...

no image

選挙ポスター用写真撮影

今年の春、どうやら選挙が行われるらしい。区議会、市議会、県議会などに立候補する人達の選挙ポスター用の撮影が多く入る。 4年前に撮影に来てくれた人達も、再度、来てくれるのはうれしい限りだ。 今日も、2人の立候補者がALIAに来てくれた。そのうちの一人、僕が担当した坂本さんを紹介しよう。 港区議会議員選挙に立候補するということだ。今までも、福祉関係の仕事をしていたようで、今度は、政治家の立場から福祉に関わりたいとのことで、立候補するようだ。 僕は、港区がぜひ「路上喫煙禁止」の条例を制定して欲しいと願っている。 ...

no image

たまには、若くて可愛い女の子がいい

今日は、久々にタレントグッズ用の撮影だった。 いつも、素人か、たまにプロモデルを撮るときでも20代後半から30代前半あたりの女性が多いので、あんまり10代の女の子を撮影する機会がない。 なので、タレント撮影の仕事は、貴重な「若くて可愛い女の子」を撮影する機会だ。 今日は、18歳の「市道真央」ちゃん。http://ameblo.jp/ichimichi-mao/かわいい~ ちょうど20歳違いなので、パパだとしてもおかしくない。 そうかぁ、20歳で子供を作っておけば、今、18歳のぴちぴち娘と同じ屋根の下で・・ ...

赤坂見附96段の階段

今日、久々に電車に乗った。普段は、通勤時間徒歩2分、出かける時もほとんど車だ。 都心住んでいて、移動は車だというと、少し贅沢に聞こえるかもしれないが、車があるのなら、都心は車での移動やお出かけの方が安い場合が多い。 都内を電車で移動すると、往復800円程度はかかる。車だとガソリン代は1リッター140円。駐車場代は2時間で800-1000円という所なので、まあ、同じと考えていいだろう。 さらに、ホテルやデパートなど買い物に行くと、大概、駐車料金は無料だから、ガソリン代の140円しか掛からない。 そんな訳で、 ...

no image

ALIAも11年経ちました

2000年1月14日にALIAを創業しました。あれから、もう11年も経ちました。思い出してみると、板橋で創業して、第2の地元みたいな感覚がありますが、板橋にいたのは、創業後2年だけだったんです。創業前からの関わりを含めても、1998年3月に東京に来ましたから、全板橋期間でも4年なんです。 それと比べると、青山になってからは、もう、7年経ったんですよね。早いものです。 板橋の方がはるかに短いのに、板橋の方が思いで深いのは何故か? きっと、その時の苦労の重さと、関わる人との深さなんだろうと思います。青山に来て ...

no image

浜松へやって来ました

正月2日と言えば、実家に里帰りです。 しかし!今回はただの里帰りではなく、あるミッションを背負って浜松に帰って来ました。 そのミッションとは、「自分のルーツを知る」と、いうもの。 僕が2歳の時に起きたある事件。その内容を知っているのは、母一人。その事件の真相を聞くのが今回の重要なミッションだった。 15歳の時に、このことを知り、今までの23年間、一度も詳細について聞いて来なかったが、今日、聞きにくかったけど、とうとう聞いてみた。 はじめは、相当嫌がっていて話してはくれなかったがなぜ知りたいのか?なぜ知る必 ...

no image

静岡サイダー

サービスエリアで発見! iPhoneからの投稿

no image

浜松を出ました

浜松最後に、「さわやか」というハンバーグ屋さんに行こうと思ったのですが・・・予想をはるかに超える混雑ぶり。 まあ、いつも混んではいるのですが、とてもとても入れる状況はありませんでした。残念! この「さわやか」は、浜松周辺に10店舗程度のチェーン店なのですが、ここの俵型のげんこつハンバーグは絶品なんです。 みんな、それを目当てに行くといっても過言ではありません。マジでうまいです。 今日は、仕方がないので適当なラーメン屋さんにしました。 と、いうことで今回の浜松は、これにて終了です。いざ、東京に向かいます! ...

no image

滝沢展望台にやって来ました

夜は、浜松ー浜北が一望できる滝沢展望台がオススメ。 と、言っても、昔は、「すごい夜景がキレイ」なんて思っていたけど、今となってみれば、「夜景、といってもチョットだなぁ」なんて冷めた事も思ってしまう。 それは、まあ仕方のない事だ。いろいろとみて来た証拠だね。 昔は、ここまで原付で来たりしていたんだ。原付が急激な上り坂を登らなくて、手で押したりもしたなぁ。なんて事を思い出した。 草の上に寝転ぶと、エネルギーが充電される気がしてた。なので、エネルギーが足りないなぁと、感じた時は、ここに寝転がりに来たものだよ。 ...

天竜川の河川敷にやって来ました

浜松は、海・川・山・街が全て揃っている非常に良い土地です。どこに行くにも30分程度でいけちゃいます。 今度は、その内の川です。天竜川にやって来ました。 河川敷の幅は、およそ200m位でしょうか、そこへ車でおりていきます。 今度は、広い河川敷に1台ポツンと。 遠くの方にも、チョコチョコと車が止まっていますが、この場所も、プライベート感がたっぷりです。( ̄◇ ̄;) しかし!夜は、危険っぽいのでお日様が出ている時がいいでしょう。くれぐれも、夜の車中で・・・とかは、危険です。 iPhoneからの投稿

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.