Mark

18日ぶりの一人、OPERA GARDEN完成、そして3年が過ぎた

昨日までの17日間、助っ人として泊まり込みで来てくれていたムッティさんが帰り、18日ぶりに一人になった。朝6時半から、夜9時、10時まで1日15時間も共に過ごしてきた。 この間、ムッティさんだけではなく、最高三人が泊まり込みの助っ人で来てくれていたし、土、日には日帰りで来てくれた人たちもいる。梅雨の中休み期間の、怒涛の17日間だった。 薪割りから始まり、OPERA GARDEN完成まで 薪割りからスタートした週末、その後は、OPERA GARDEN制作を手伝ってもらった。一人だったら、きっと、今でもやって ...

ムカデに刺されたー(2回目)

昨日は、町内一斉清掃の日。朝7時に、集会場に集合する。多くの人たちは、歩いて1分以内だが、僕は原付に乗って5分走って集会場に着く。一応、みんなに顔を見せて、町内一斉清掃をやります!と言う、アピールをして家に帰る。 戻ってから何をするかと言うと、1.5kmある町道(山道)の草刈りである。軽トラに仮払い機とスコップを積み出発した。 草を刈る現場につき、やる気とともに手袋を手にはめる。右手の手袋をはめたとき、指先に激痛が走った! かぁ、イッテー!やられた 何者かが、手袋の中に潜んでいたのだ。その時点ではまだ正体 ...

RV車用電源...?

道の駅の駐車場に【RV車用電源】と書かれている箱があった。側面には、ACの差込口がある。蓋を開けてみると、お金を入れるところが付いている機械が入っている。そして、120分 100円と書かれている。 これは、充電設備ということだろうか? RV車用だというから、駐車場が広く作られているのか?と、思い駐車スペースを眺めてみたが、普通の駐車場で、特別RV専用にする要素はない。それとも、電流の容量が多いので、RVのように大型車専用に作られているとか?なんで、RV用なんだろ? ・・・・ んっ? 『R』じゃなくて『E』 ...

ズッキーニ&とうもろこし初収穫

少し前の記事で、ズッキーニの実が大きくならないということを書いた。どうやら、人工的に受粉してやらないと、なかなか、虫が受粉してくれることに期待できなかったためだ。ということで、あれから、毎朝せっせと人工授粉に努めていたら、でかいズッキーニが出来てきた。 ただ、雨続きのためか、デカイにはデカイが、少し水っぽい。これを、みずみずしいとも表現できるが、やはり、もう少し締まっていた方がいい。梅雨が明けるころになっても、ズッキーニは、実をつけ続けるんだろうか? そして、とうもろこし。こちらは、全部で4本が育っていた ...

対ハクビシン、第2戦「スモモ決戦」の勝利

勝利宣言! 対ハクビシン、第2戦「スモモ決戦」の勝利を宣言する。と、高らかに宣言はしたものの、序盤に2/3程度は、食べられてしまっているので、現実には、負けに等しい。しかし、最終的に、1/3ほどの実は、熟して収穫するまで守り切ることができたことは、勝利と言ってもいい。 この功績は、実は、僕と言うよりも、OPERAとちょっとだけFANの活躍による。OPERAを、スモモの木の下へくくっておいたことによって、ハクビシンが木に登れなくなってしまったのだ。隣にある、小さな木の枝から飛び移って食べていたのだが、翌朝に ...

第2弾 OPERA GARDEN 完成間近

今月15日から始めた、第2弾 OPERA GARDEN(ヤギ広場) が、あと数日で完成する。広さは、およそ120坪。簡単にわかりやすく言うと、20m×20mってくらい。パッと見る感じでは、結構広い。 まずは、ボーボーに生えている草木を伐採していくところから始めた。来年は、この場所を畑用地にする予定なので、木を残さずに、基本、全伐採。全部切ってから「ちょっとくらい夏の木陰用に残しておいてやればよかったかな?」と、思ったが、後の祭りだった。 3日ほどで、全伐採を終え、ちょうど、1週間前から、助っ人が泊まり込み ...

カレヤンが臭ーーーい!

今は、だいぶ収まったが、2週間ほど前からカレヤン(Porcshe911)の車内に異臭がしていた。「な、なん、なんだこの臭いは?」「以前魚を買ったときに、パックから汁でもこぼれてしまったか?」そう思い、室内を丹念に拭いてみたが、まったく臭いは取れていない。なんの臭いなのか?そして、対策を講じることも出来ないまま10日ほどが過ぎた。 カレヤンに乗るのは、週に1回か2週に1回程度。そのため、なんか臭いと思ってから数日が経ち、再び乗ると、やっぱり臭い。本当に、なんの臭いなのだろうか?まだ、どこかに魚の汁が垂れて、 ...

助っ人泊まり組。昨日は休暇で

土曜日から、助っ人泊まり組が二名来てくれている。Youtube動画【第1回 薪割り100本ノック】に登場していただいているムッティさんと、初めて参加していきなり泊まりで4日が過ぎた雄大くん。 昨日は、以前からランチをする約束があったので、二人も一緒にランチへ行った。そのため、一日休暇にして、午前中は大阪から来たムッティさんのために、松山の市街地『大街道』と『松山城ロープウェイ商店街』を歩いた。 松山市は人口51万人。僕の地元、浜松市と同じような規模の都市である。(浜松は合併して80万人都市となったが)その ...

夏至の夜

一昨日の夜8時。空が明るかった。いつもよりもかなり明るい。 月明かりなのか?それにしては、まだ早い。雲が多いので、街の明かりで雲が照らされ反射によって明るいのか? いつもとは違う空。 それが、夏至1日前の夜の空だったのだ。そして、昨日。同じく8時、空を見上げる。 同じように明るかった。 「夏至って、こんなに明るかったんだ」 と、あらためて思った。東京にいる時は、こんなことは、まったくと言っていいほどわからなかったのはもちろんだが、この山に来て3年。3回目の夏至で、ようやく、夜の明るさを実感した。 ほんの数 ...

ズッキーニ実らず

ぐんぐん育ってきたズッキーニの葉。これは、期待できると思っていたのだが、実が成りそうになっても、小さいままで黄色くなってしまう。これは、やっぱり 受粉させなきゃダメか ここに来る人に「ズッキーニ育ててるんですよ」というと、決まって「受粉しなきゃいけませんね?」と言われていた。しかし『受粉なんて、虫の役目だろ』と、思い「虫に任せます!」と言い切っていたのだ。 だが、やっぱり、ダメだった。 ってことで、朝、咲いている花を見つけて、雄花をもぎとり、雌花にグチュグチュと花粉を擦り付けてみた。『んっ?これでいいのか ...

助っ人、大募集中です!

薪割りも、いまだに募集中ですが、その他、諸々、助っ人募集。ポツンと一軒家で、本宅は、あと2年で完成すると言ってしまったが、今のペースでは、到底無理。何を根拠に「出来る」と、言ってるかと言えば、やっぱり、すっかり、 他力本願! ってことで、ほぼ、毎日募集してます。今のところ、どんな作業があるかというと、 動画撮影、簡単なカメラの移動、少しだけ手持ち撮影 → ドローン撮影も薪割り(斧・エンジン薪割り機)、薪棚作り、薪積み → 木の伐採・回収も登山道の整備、細い雑木の伐採、ベンチ作り → あずまや(ガゼボ)建築 ...

EF16-35 f2.8L 木っ端微塵に

ガシャーン!! 大きな音が、僕の後ろで響いた。何の音なのかはすぐにわかった。三脚が倒れた音だ。 振り返ると、そこに見えたのは、 ヤギのOPERA 「お、お、お前、まさかぁ」すぐに、駆け寄っていくと、倒れた三脚が見えたが、そこには、ポッキリ折れたレンズが。「あちゃちゃちゃちゃ、レンズがふっ壊れてる」折れたレンズの先端部分が、坂道をコロコロと転がっていく音が聞こえた。 OPERAの方を向くと、そそくさと逃げていく。「あいつ、やっちゃたことがわかってやがるな」 でも、今日は怒らない。なぜなら、うちには、レンズが ...

ケール、カナシナ、全滅!

畑をやる上で、最も懸念することが『虫』と『獣』である。順調に生育していると思っていたが、暖かくなり、蝶が舞い・・・そりゃそうなんだけど、卵を産み、孵化すると、こいつらが芋虫ってやつになる。で、葉っぱをムシャムシャと食いまくる。 ハクビシンもそうだが、シェアしようって気は全くなく、とにかく、食い尽くすまで延々と食べてしまう。「タネを残しておけば、来年も生えてくるのに〜」 僕は、この地球に住む生き物に、ほとほと幻滅している。芋虫やハクビシンだけではなく、ヤギや犬も同じ。 ヤギは、木を折ってまでも葉っぱを食べて ...

あ〜、うまいフレンチ食べたいなぁ

最近、太ってきた。コロナ休業によって、都会人のようにテレワークによるものとは、なんら関係がないのだけど、なんだか、集団意識に流されて、僕まで、テレワーク気分で・・・。 ずっとテレワークだし、いつもSTAY HOME(敷地内って意味で)なんだけど、なんでだろ? あっ!そうそう、コロナの影響ありました。薪割りイベントが、4月からほとんど人が来てくれなくなって、ログガレージもあまりやる気がなく、結局、全然、動いてない。 さらに、芋けんぴばっかりボリボリ食べちゃっているので、芋はいいけど、周りには砂糖がたっぷりと ...

雨、ザーザーザー。草、ボーボーボー

雨が降ると、草が生える。畑に、せっせと水をやっても、それほど伸びることはないのに、雨が降ると急激にグイグイと伸びてくる。水量はもちろんだが、雨の中に何かが含まれているのだろうか?と、思うことがある。 神様のおしっこ? な、わけはないけど、空気中のチリとかなんとか、いろんなものを吸着して地上に降り注いでくるのだろう。そうしたものが栄養となっていることもあるのかなぁ?答えの出ない問いなので、飽きたら考えるのをやめるが、答えが出ないので、ついつい考えてしまう。 脱線するけど『答えが出ない問い』と言えば 【人はな ...

ログガレージセルフビルド最終段 1本目 動画公開

ようやく、ようやく、ログガレージの動画をUPした。最終段 1本目だけだけど。 それでも、動画の長さは44分。「なげーよ」と思われるかもしれないけど、今までのように、ザクザク切らずにダラダラとした動画にしている。 これは、僕自身が、興味のある動画を見ている時、結構、細かいところも見たいという時がある。ポイントだけを抑えて編集してある動画というのは、非常に見やすいのだが、だからと言って、ダラダラと作業をしている動画が見づらいということはなく、それは、それで、見ているこっちもダラダラと見てしまうのだ。そういうわ ...

ホタル舞う、今季初クワガタも

最近は、夜8時頃になったら、外に見回りに出かける。理由は、にっくきハクビシンを撃退するためである。もう、執念に近い。 “ 怒りや憎しみからは何も生まれない ” 生まれはしないが、ビワや柿を失うことを止められる。何百ものビワの実を、まだ青いうちに平らげ、つい先日は、木が生茂る沢の脇にあるビワの木に現れた。 とにかく、ヤツらは食い尽くす。 なので、気がついたときに、外に出て、サーチライト を照らし、光る目を探す。そんな中、ほんのりとした光を見つけた。 ホタルである 「ハクビシンの野郎!」という、僕の怒りと憎し ...

ホームベーカリーでも絶品パン

ちょうど1年前に、ホームベーカリーを導入して、自分でパンを焼き始めたという記事を書いた。https://mark.alia.co.jp/life/7363/ それから、この1年、自分でパンを焼き、ほとんどパンを買うということがなくなった。たまーに、人に食べてもらうのだが、これが、すこぶる上々。 ってことで、ホームベーカリーで焼いたパンでも、僕以外の人たちも「うまい!」が立証された1年だった。というか、僕がうまいと思うよりも、食べてもらったときの、みんなの反応の方が「うまーーーーーーーーい!!!」くらいの反 ...

FANTOM CABINの移設

FANTOM CABINとは、犬小屋のこと。FANの小屋のことを、FANTOM CABINと言っている。 OPERAは、OPERA HOUSEで、FANは、FANTOM CABINなのであるが、名前がたいそうな割には、単なる手作り小屋なのだ。 それはさておき、FANの犬小屋の場所を移した。今まで、僕の家の道を挟んだ反対側に置いていたのだが、柿の木の前に移設。 なぜかというと、FANのヤツ、ビワの木にハクビシンが毎夜来ていたにもかかわらず、ちっとも吠えやしなかった。昼間なら、ずっと下のゲートのところに、車や ...

畑が花盛りになってきた

ルッコラとカラシナを間引きながらサラダにして食べていたが、雨が降ると一気に成長するらしく、カラシナなど、すでに、ほとんど、花が咲いた。 花が咲いても、硬い茎以外は食べられるから、サラダにぴったりなのだが、一人で食べるのは数が多い。 食べ損ねてフニャフニャになってしまった人参も植えておいたら、茎がぐんぐん伸びて、今は、花が咲いている。人参の花って初めて見た。 花として、すごく綺麗。 そして、いよいよ、収穫間近のサイン。ズッキーニの巨大な花が咲き始めた。 花が咲いてから、4、5日で収穫できるほどの実が出来ると ...

自然栽培米の威力

温かくなってきたので、米のとぎ汁を使って乳酸菌群の培養を始めた。やり方は簡単、米の一番最初の研ぎ汁を、捨ててしまわずに、炭酸用の空きペットボトルに入れて、砂糖と少々の塩を入れておくだけ。すると、米のぬかに潜んでいた乳酸菌などが培養されて、乳酸菌群の培養液ができる。 これを作って何をしているかというと、水で薄めて畑に撒いたり、便槽に入れたり、消臭剤代わりにしている。それが、どう効果があるのか本当のところはわからないが、とりあえずわかっているのは、Phが1-3くらいの強酸性だってことと、ペットボトルがはちきれ ...

ゼラニウムの花が咲く

ゼラニウムという植物がある。僕が、このゼラニウムを知ったのは、2005年。この年、外苑前(東京港区青山)に、写真スタジオ【ALIA photographic studio】をオープンした。オープンは、5月25日だったので、ぴったり15年前のことだ。 この時、スタジオの香りについて考えた。そして、いろんなアロマの香りを嗅ぎ比べ、最も気に入った香りが、このゼラニウムだった。 当時は、この植物がどんな形で、どんな花を咲かせるのかなど、まったく知らなかったし、気にもとめていなかった。ただ、アロマオイルを、アロマポ ...

OPERA(ヤギ)生えているキノコ食う

伐採した枯れ松の丸太に、大きなキノコが生えていた。 パッと見、なかなか、美味しそうな出来栄えである。 しかーし、この山に来て3年、僕は、自然に生えているキノコを一度も口にしたことはない。 なんせ、何が毒キノコなのかは、さっぱりわからないのだから、わざわざリスクを冒して、食べる必要性もない。 ただ、たまーに、ヤギがキノコを食べている。 今日も、『なかなか、うまそうなキノコだなぁ』と思っていると、OPERA(ヤギ)が来て、パクパクと食らいついていた。 僕は思う『ヤギが食って、腹を壊さないんだから、もしかして大 ...

ヘビ出たー!(動画公開)

朝、入り口から外に出ると、目の前に横切るものが・・・ んっ?ロープか? と、思ったら、ニョロニョロニョロ。 へ、へ、ヘビだーーー! もう、朝から、超ビビった。 放っておいても、大概、どこかに行ってしまうが、そこらへんにいて、不意に噛まれたりしたら嫌なので、御退散いただくことにした。 ヘビの種類的には、たぶん、青大将だと思うので、攻撃的ではない。 ただし、どこかに潜んでいて、意図しなくても刺激を与えてしまった時には、噛んでくるかもしれないので、どっかにポイしておく必要はあるのだ。 ってことで、ヘビさんお願い ...

玉ねぎと人参のかき揚げ

もらった玉ねぎと、もらった玉ねぎと、買った人参と、買った人参があった。要するに、玉ねぎと人参がたくさんあったってことなんだけど、使っても、食べても、なかなか減らず、玉ねぎは、ニョキニョキと芽が出てきて、人参はフニャフニャしだしてきたので、今日は、かき揚げをやってみた。 薪割りイベントによって、人がたくさんきてくれるのを見越して、天ぷら用に油をたっぷり買っていたけど、コロナ騒動によって、余ってしまっていたので、油の消費をしようっていう理由もある。 ちなみに、玉ねぎは、有機玉ねぎと近所のおっちゃんからもらった ...

今夜は、カメムシパーティー

まずは、ビワの話から。結局、ほとんどのビワの実は食べられ、すでに、数えるほどしか残っていない。それでも、残りの数個を死守するために、やれることはやる。 ってことで、昨日のハクビシンの動きを見ていたら、メインのビワの木を登り降りしないで、周辺の木からアクセスしていることがわかった。もしかしたら、元々はビワの木の下から登っていたかもしれないが、僕が電柵を張ったことで、周辺の木から登ることにしたのかもしれない。どちらにせよ、周辺の木を伐採することにした。 とはいえ、全部は無理だった。特に、隣にあるソメイヨシノは ...

びわがぁ〜、びわがぁぁぁ〜

ビワの実がどんどん無くなっていく。犯人は、昨年、撃退したと思っていた『ハクビシン』奴らが戻ってきた。それも、子連れで・・・ 3日前、OPERAが暗くなりかけても、草をムシャムシャ食べていたので、そのまま暗くなるまで、放っておいた。で、夜9:30頃「ボチボチ、OPERAを小屋へ入れておくか」と思い、ヘッドランプを付けてOPERAの元へ。 動物は、ライトが当たると目がひかる。うちのOPERAは、なんと!スカイブルーに光るのだ。なかなか、綺麗だが、本人にとっては「おいっ!眩しいだろうが!」と、思っていることだろ ...

旨い!俺のパスタは、やっぱり旨い

ずいぶん前から、僕が作るパスタは旨いと思っていた。そう思い始めてから、10年以上は経つ。 美味いパスタが作りたいと思ったきっかけは、地元浜松にいた時に、よく通っていた小さなレストランで食べたパスタとカレーが旨かったことがきっかけである。それは、もうかれこれ、30年近く前になるだろうか? レストランのオーナーシェフに、作り方を聞いたのだが、結局、適当にごまかされ、教えてもらえなかったことを思い出した。まあ、修行でもしない限り、おいそれと教えて作れるようなものではなかったのだろうけど。 それから時が経ち、会社 ...

ログ積み最終段、あと半分

ログガレージをやり始めたのはいつだっただろうか?そう思って過去の写真を見てみると、ちょうど2年前の2018年5月頃から山を削って整地をし始めていたことがわかった。それから、まずは作業小屋を建て、1年後の2019年の春には、ログを5段まで積み終わっていたのだ。今振り返ってみると、かなり早いペースで、どんどん進んでいたことがわかる。 ここで、写真をピックアップして並べてみた。↓こんな感じ。 2018年5月 山を削って整地作業 2018年6月 ログガレージの基礎工事開始 2018年8月 ガレージをやる前に、作業 ...

ヤバイ、臭い、やっぱり、雄ヤギOPERA

温かくなってきた。OPERAがここにきて1年1ヶ月。最初に作ったOPERA HOUSE(ヤギ小屋)は、僕が住む家の南南東に位置していた。 4月、5月と温かくなってくるに従って『プ〜ン』と臭ってきたのを思い出す。ちょうど、南から爽やかな風が吹き、心地よさを感じていると、その風に乗ってほんわりとくる。「く、臭っ!」 その原因の一つは、ヤギ小屋の位置が南南東にあったこと。そして、もう一つが、ヤギ小屋の床を板張りにしていたことだった。床の板におしっこをしまくっていて、床板はビチャビチャで、乾く前に、さらにおしっこ ...

© 2020 Mark's LIFE