OPERA、FANを探す

投稿日:

FAN(犬)が来てから、ちょうど1週間が経とうとしている。
FANが来た当初、OPERAはヤキモチを焼いていたのか、自分を主張しようと頑張っていたのか、とにかく、OPERAの行動は、いつもとは違っていた。

その最もたる行動の一つが、僕の住んでいる小屋のテラスで、おしっこ&うんこをしてしまうことだった。
「ここは、僕のテリトリーだ!」という主張をするための、マーキングにやっているように思えるが、僕としては、かなり迷惑な話で、どんなにOPERAがおしっこをしても、速攻で水で丹念に流すし、うんこをすれば、速攻片付けた。

そして、FANのいる小屋の前を、FANを見ることもせずに通り過ぎて、堂々とうちのテラスに上がってきていた。

さらなる行動が、真夜中の3時に、OPERAは自分の小屋を抜け出して、急斜面の山を降り、僕の小屋までやってきた。
FANが僕の近くにいて、自分が遠くにいるのが許せなかったのだろう。

OPERAの気持ちは、十分に分かっていたので、おしっこもうんちも怒らず、夜中に来た時は、テラスで寝かせた。

しかし、僕も、もういい加減「こりゃダメだ」と思ったのが、やはり、何度もテラスに放出するおしっこだった。
OPERAは、それが、僕にとって嫌なことだということは分かっているはずなのだが、どうしても、テリトリーの主張をやめようとはしなかった。
ってことで、それからは、トラロープで自由に動けないようにした。

FAN小屋のグレードアップと移動

昨日、FANの小屋の床に、断熱材と人工芝を敷いた。

断熱材は、余りカス、人工芝は貰い物なのでコストはゼロである。
ちなみに、小屋に使っている木材、ポリカの屋根と壁、天井をカバーするアクリルなど、すべて頂き物なので、こちらもコストゼロ。
OPERA HOUSEなど、数万円もかかっているのにだ。

OPERA FANを探す

さて、本題。
FANの小屋の位置を、西側から北側に移動した。
うちの小屋へ入ってくるのは、西側からだから、今までなら、来たらFANの小屋が見えたのだが、移動したことで、その周辺は何もなくなった。

朝、OPERAを連れて下に降りてきた時だった。
OPERAは胸を張って、うちの小屋の方へ向かった。
が、異変に気がついた。

FANの小屋がない!

OPERAは、立ち止まり、ジッとFAN小屋のあった場所を見つめていた。
そして、周辺の匂いを嗅ぎ回る。
どこかに、FANの匂いを見つけようとしてたのだろう。
そして、また、FAN小屋のあったところを見つめる。
なんと、そんなことを15分はやっていた。

そして、諦めると、僕の小屋のテラスへと向かった。
しかし、ここで、またもやいつもとはまったく違う行動をした。
テラスへの石段に足をかけたが、そこで立ち止まった。

もう、自分がテラスへ行く意味はない(特に午前中)

そう思ったのか、テラスへは足を上げずに石段を降りてきたのだ。
「Oh、OPERA、そんなにショックなのか?」
実際には、そのすぐ横にFANはいたのだが、OPERAはそれに気がつかなかったようだ。

OPERAは、FANを相手してやらなかったこと、自分の主張を執拗に続けたことなどがきっかけで、FANが居なくなってしまった。と、感じただろうか?
当然、僕にはわからないが、相当ショックを受けているのは容易に分かった。

悲しそうな声で鳴いているのだ

そして、トボトボと力なく、自分の小屋の方へを歩き出した。
午前中に、自分の小屋へ帰ろうなんていうのは、今までありえなかったのだが、小屋へ向かい、入っていった。

OPERAは祈るだろうか?

「FANをもう一度ここに来させてください。
もう、無視したりせずに話しかけます。
テラスも独占せずに、FANと共有します。
だから、FANを戻してください・・・」なんて。

今日から、しばらく雨なので、OPERAは外に出る機会がかなり減る。
そうなると、FANを見つける機会も少ない。
そして、3、4日してからFANを見つけた時、どういう行動をするだろうか?

優しく接してくれるだろうか?
テラスにマーキングはしないだろうか?
いったい、どう行動するのか、楽しみである。

-ANIMAL:動物

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.