ビンテージ・ジェリーデザイナーMさんの撮影

昨日、急遽1件の予約が入った。

アクセサリーデザイナーをしているのだけど、
急に自分の写真が必要になったとのこと。
それも、A2サイズに引き延ばして使用しなければならないという。

A2といえば、通常のポスターサイズだ。
芸能人や政治家以外で、自分の写真がA2になる経験をするひとは珍しい。

デパートでのアクセサリーの展示会があり、
デザイナー10名の写真が飾られる。
その中には、有名デザイナーや芸能人のデザイナーもいて、
恥ずかしい写真を出すことが出来ないとのことだ。

そんなことを聞いてしまうと、
僕も、ちょっとやる気になる(いつもやる気だが・・・)

そこで、ビンテージな雰囲気の洋館に住む
優雅なデザイナー風で行くことにした。

今まで、デザイナーとして顔を露出していないので、
なるべく、本人だと分からないような写真が良いとのこと。

さらに、デパート側の意向でモノクロになるということだ。

そんなわけで、出来上がった写真がコチラ


展示会が終わったら、ぜひ家に飾っていただきたいですね

ちなみに、アクセサリーの展示会は、
大阪梅田の阪急百貨店で、9月3日~8日まで行われるようです。
興味ある人は、A2になった写真を見に行ってみて下さい。
僕も、行ってみます。

-WORK:撮影

© 2020 Mark's LIFE