目指せcancanモデル。21歳大学生の挑戦

今日の撮影は、21歳大学生のKotomiちゃん。
オーディション用の撮影に来ました。

目指しているのは、cancanモデル。
しかし、撮影経験はゼロ。

何か研究してきた?と、聞くと。なにも・・・

そうか~、今日は上手くできてもオーディションに通らないとなぁ。
よーし!今日は、スパルタ指導でいくよ。と宣言して、レッスン&撮影開始!

いつも通りレッスンを行うが、
一流モデルになるのに、最も大事なことを教えた。

それは、撮影が楽しいこと。
そして、人生が楽しいこと。
その楽しみを、みんなに分け与えられること。

みんなが、Kotomiちゃんと一緒にいて楽しいこと。
だから、多くの人が周りに集まって来ちゃう人物になること。

これが最も重要だと僕は思っている。

以前、商業撮影で来たモデルさんがいたんだけど、
その彼女は、とっても自然にニコニコしている。

「撮影好き?」と聞くと。
「すっごい好き、とっても楽しい」ってニコニコしながら答える。

相手がニコニコしていると、こっちまで楽しくなってきてしまう。
そして、そこにいる全員が楽しくなる。

クライアントのおじさまもノリノリ。
僕と一緒に脚立に登って、モデルの彼女を上から眺めてみる。
上から見ると、これまたさらに可愛いんですよ。

そんな彼女は、100人以上いるモデル事務所の中で、
やっぱり、ナンバー1でした。

そんな、話をしながら熱血指導を続け終了。
まあ、なんとか書類は通りそうだけど、
訓練しないとオーディションはキツイだろうなぁ。

でも、全身全霊を掛けて取り組んでもらいたい。
絶対、思いは叶うと信じて1年頑張って欲しいね。

★写真撮影会社ALIAの社長【Mark BLOG】-Kotomi

-WORK:撮影

© 2022 Mark's LIFE