エビフライ製作者に出会う

たまに落ちているエビフライ。
エビフライと言っても、本当にエビのフライではなく、松ぼっくりをかじった残りがエビフライのような形なので、エビフライと呼んでいる。

以前、テレビか何かで見た事があった。
それから、この山に来て、実物を見た。

テレビでは、エビフライ製作者はリスだった。
なので、僕のところにもリスがいるのかなぁ?と、ずっと思っていたのだが、ついに、エビフライ製作者に会う事ができた。
その正体は、

野うさぎだった

おぅ、ベリーキュート!
茶色い、丸々としたうさぎがそこにいた。

リスでも可愛いが、うさぎも可愛い。
友達になれるかなぁ?と、思って声をかけてみたが、ササッと逃げられてしまった。
う〜ん、残念。

でも、この山で、なかなか哺乳類に会う事がないので、とっても嬉しい出来事だった。
また、会えるのを楽しみにしているぞー

-ANIMAL:動物, MOUNTAIN LIFE:山暮らし

© 2020 Mark's LIFE