ピアニスト 後藤泉さんの撮影

先日、銀座へ出張撮影に出掛けた。
撮影の内容は、基礎化粧品メーカーの会報誌用の撮影。

ピアニストの後藤泉さんの記事のため、
3カット程度を撮影するというものだった。
http://izumi-piano.com/

撮影場所は、銀座駅のすぐそば、
着くとドドーンと100坪程度のワンフロアー。
某D社会長のサロンだそうだ。

以前にも、こんな空間に行ったことがある。
そこは、青山の某Y社社長室だった。

都会には、贅沢な空間が色々あるものだ。
俺に貸して欲しいよな。

そこでは、ほとんどの時間をおしゃべりと飲み食いですごして、
自然光+レフ版のみで、ちゃちゃっと撮影。

次の場所は、隠れ家的レストランだそうで、
高いらしい屏風が飾ってある。

そして、壺だ食器だとかも高級品だとさ。

壺も食器も、元はただの土じゃん!

最後は、高級な中華料理屋さん。
ここには、ご立派なピアノが鎮座している。
このピアノで撮影。

実は、この場所近く、銀座7丁目(たぶん)で
凄い駐車場を発見した。(写真撮り忘れた)

「P」って書いてあったので、
そこに向かってハンドルを切ると・・・
ビルの1階というだけで何もない。

で、店員に止められる。
「な、なんだ?」
「ちゃんとPって書いてあるからいいんだよなぁ」
「まさかバレットパーキングとかで、えらく高い駐車料金じゃ?」
「でも、30分300円って書いてあるし・・・・」

そうおもっていると、
な、な、なんと、床が上がってエレベーターが出現!

「おー、かちょいいー。サンダーバードだ!」

B2階がパーキングになっていて、
18台だけだが、駐車できるようになっているとのこと。

よくあるターンテーブルはなく、
出庫時には、内部で回転して、頭から出てくるようになってた。

実は、自社ビルを建てたら、
駐車場を、どんなふうにしようかと考えていたんだけど、
これに決まり!(超、高そうだけど)

土地は、100坪くらいになる予定だから、
7台くらいかな。
これだったら、来た人みんなビックリだろうなぁ。

あっ、撮影日記じゃなくなったけど、まあいいか。

-WORK:撮影

© 2022 Mark's LIFE