人は何のために生きているのか?

2010年が始まりました。

最近は、BLOGを更新していませんでした。
正直、めんどくさいと感じていて、
なぜ、なんだかんだ言われながら、こんなものを書かなければならないのか?
そんな風に思っていました。

今、録画したNHKスペシャルを見ていると、
王貞治と長嶋茂雄の物語をやっています。

そのなかで、長嶋さんがこう言っていました。
「自分は、人を楽しませるために生きている」と。

人生は自分の為なのだが、
人がいてこそ自分がいるのだと
ハッと気づかされました。

王さんも長嶋さんも、
天才と言われながらも、
人生60年経って、やっと理想を実現できたようです。

去年に引き続き、
初詣で祈ったことは
「今年もさらなる試練をお与え下さい」

去年は苦しかったけど、
今年は、試練=チャンスということが分かっているので、
どんな試練でも正面から受け止める気で
2010年を過ごしたいと思います。

大きな目標は掲げず、足下を固め、
人のために1年を過ごそうと思う。
(あくまでも目標としてね)

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE