お先に失礼する技術

投稿日:2009年11月6日 更新日:

先日コンビニで「お先に失礼する技術」という本を買った。

東京で働く人たちの
多くが「時間がない」らしい。

僕は、「時間がない」と思ったことはあまりないので、
正直、よく分からない。

「仕事が終わらないので、時間が長くなる」らしい。

僕は、勤め人を10年やっていたが、
残業は1日1時間以上やったことがない。
もちろん、休日出勤もしたことはない。
でも、週休2日の経験もないけど。

いつも、帰って何をしていたかというと。
「自分の仕事」
まあ、会社以外のことを何かしらしていた。

10代の頃は、本ばかり読んでた。
20才から、サイドビジネスに勤しんで、
1年やった後に、自分でサークルを作って運営し、
写真の仕事に就いてからは、
写真の勉強はもちろん、PCやWeb、
経営について勉強していたなぁ。

ので、一生懸命残業する時間はなかったわけだ。

そこで、ふっと目に留まったのが
「お先に失礼する技術」
常に、お先に失礼し続けてきた僕にとっては、
あまり意味もない本だったが、
「僕がマスターして、みんなに教えよう!」と思い購入してみた。

書いてあることは、実際に、僕が経験してきたようなことと同じ事を
筆者もやっていて、筆者の方が非常に立派な会社に勤めているので、
「お先に失礼する技術」を高度に駆使しなければならなそうだ。

でも、やっぱり考えることは同じようなことなんだなぁ。
と、実感。

お先に失礼できない人に捧げます。
「お先に失礼する技術」
さらに、「マニャーナの法則」もオススメ。

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.