懐かしい物をGETしました。

今日、スミソニアン・アメリカン美術館で、
珍しい物をGETしました。
何かというと・・・・

ジャジャーン!

photo:01


パックマンです。
懐かしいでしょ~

なんで、スミソニアンにパックマンがあるかというと、
なんと!The Art of Video Games なんていうのをやっているんです。

そこには、パックマンから現代までのビデオゲームが展示されていて、
時代ごとに、どんなゲームがあったかがわかるようになっています。

パックマンといえば、小学3年生頃だったと思いますが、
近所の駄菓子屋の外にゲーム機があって、よくやってました。
たしか30円だったと思います。めちゃくちゃ懐かしいです。

で、30年ぶりにやりましたー!

photo:02


うらやましいでしょ?
結果は・・・「ちょっとコントローラーいけてないんじゃない!」
と、コントローラーのせいにして、2面途中までしかいけませんでした。残念。
スーパーマリオも久々にやりましたよ。

ということで、美術館のSHOPで、
パックマンTシャツ売っているっていうのもすごいですが、
買ってしまいました。ついでにお化け?(赤いやつはBLINKYだそう)も。

ちなみに、アメリカのファミコンは、
日本と形が違いました。


でも、みて見ると、やっぱり日本製ばっかりですね。
任天堂を筆頭に、ナムコ(パックマンはナムコ)、コナミ、
SEGA(米資本傘下ですが設立は日本)、SONYプレステ、
残りは、MicrosoftのX Boxくらいです。

ゲームの内容をみると・・・
今でも、プレステⅢとX Boxを比べたら、
断然、プレステのほうがよく感じました。

アッパレ、ニッポン!

*でも、ゲームのやり過ぎには注意が必要です。

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE