ヨーグルトメーカーと家族出張撮影

先日、ヨーグルトメーカーなる物を買った。
ALIAのスタッフAkkoから勧められたのだ。
牛乳や豆乳からパックごとヨーグルトが作れるという。

機能は単純で、コンセントを入れると
44度に温まるパックが入る容器というだけ。
価格は2000円程度。

でも、ヨーグルトが簡単に、
それも豆乳から出来るなんてステキ。

まずは、牛乳で作ってみたけど、
一晩でちゃんと出来た。
結構イケテル。

それも、普通のヨーグルトだと
砂糖が入っているけど、
砂糖無しのヨーグルトに蜂蜜を掛けて食べるとウマイ。

世の中には、いろいろな商品やサービスがあるけど、
知らないことばかりだ。

あることを知るだけで購入するのに、
あることさえも知らない。

これは、ALIAのサービスにも言えること。

ALIAでは「家族写真の出張撮影」というサービスがある。
普通は、写真館に行って撮影するものだが、
自宅や公園、神社などに出張して撮影をする。

これが、結構知らない。

自宅や近所の公園は、
子供にとって自分のテリトリーなので、
安心していられる。

なので、表情も非常にいいし活発だし、
子供の写真を撮るのにはもってこいだ。

神社は、お宮参りや七五三で必ず行く。
普通は、スタジオでパチリとやってから行くのだが、
神社の中で、いろんなパターンを撮影していく方が楽しいし、
表情も良い。

七五三くらいの年齢なら、
僕たちは、友達感覚で撮影していくので、
余計に良い表情を抑えられる。

と、こんなに便利でいいサービスなのに
認知度は、非常に低い。

これを、どうやって認知してもらったらいいのだろう?
と、いつも悩んでいるのだ。

ヨーグルトメーカーと家族出張撮影サービス
意外な共通点だった。

-MARK'S LIFE:日常

© 2021 Mark's LIFE