INTERNET 遅すぎる地獄からの解放

投稿日:2018年9月20日 更新日:

この山に来て1年2ヶ月が過ぎた。

当初、携帯のデザリングで凌ごうかと思っていたが、携帯の電波もまともに入らず、繋がったとしてもあまりにも遅くて大変だった。

なんせ、僕は写真屋さんなので、今までのように写真のデータをやり取りしようとしても、まったくもってダウンロードも何もできない。

そこで、有線での接続をすることにした。

有線にするといえば、今時、光回線が当たり前なのだが、集落までは来ているが、さすがに山の上までは引いてもらえないようで、開通の見込みなしだった。

仕方がないので、ADSLを引いた。

しかし、結果は散々。

携帯のデザリングでの速度は、1.5MB程度だったが、ADSLは、それよりも遅いという結果の1MB程度しか速度が出なかったのだ。

結局、ADSLよりもデザリングの方がマシだったためADSLは早々に解約。

それから1.5MBのデザリングに甘んじて来たのだ。

それでも、なんとか繋がっていたため「まあ、いっか」と思っていたのだが、ここ最近、やたら遅い時間帯があることを発見。

昼12時〜13時頃と、17時〜19時あたり。

多くの人の昼休みと、仕事終わりの時間だ。

この時間帯に、一斉に携帯をいじりだす連中が、多すぎるくらい多いということが発覚。

この時の速度・・・・ほぼ0バイト

まったく繋がらないと言ってもいいくらいに繋がらなくなってしまう。

なんせ、他の人たちは、アンテナから近いところにいるが、こっちは、アンテナまでめちゃめちゃ遠いのだ。

そこで、ここにきて新たな解決策を探していたところ、UQモバイルがTRY UQというお試しサービスをやっているのを発見。

そこで、SIMカードを借りてみることにした。

UQは、au回線なので、現状のドコモ回線との違いがわかる。

届いたSIMを入れて、速度をチェックしてみると・・・早いじゃん!!

とは言っても、世の中の回線則をと比べれば遅いが、それでも、6.8MB出た。

今までの4倍である。

田舎は、ほとんどの人たちがドコモを使っているので、逆にauやソフトバンクの回線は混雑しないのかもしれない。

一昔前は、「田舎はドコモしか通じない」ということを言われていて、僕自身もそれを信じていたのでドコモ回線にしてしまったが、どうやら昨今、そんなことは無いようだ。

そこで、携帯のデザリングをやめて、UQ Wi-Fi MAXにしてみることにした。

これでも、携帯の電波を拾っているわけだろうから電波のよく入る場所を見つけるのに四苦八苦したが、最も良さそうな場所を見つけて、速度を計測してみると・・・

出たーーーー! 37MB

もしかして、偶然、おかしくなって出た速度かもしれないと思い、今朝も計測してみたが、ちゃんと出た。

これで、この1年2ヶ月のINTERNET 遅すぎる地獄から解放されたのだ。

あ〜、よかった。

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.