松山の一大イベント「椿まつり」へ

投稿日:2018年2月22日 更新日:

昨日、ジャガー(林内作業車)の代金を振り込もうと、ネットバンキングから手続きをすると・・・できん。

どうも、近頃、オレオレ詐欺や架空請求などの詐欺事件が多いため、ネットバンクの振込限度額が、低めに設定されていて、限度額を上げるには、銀行の店頭へ行くか、郵送で書類を送らなきゃならないらしいのだ。

まあ、これも、騙される人たちを、なんとか救ってやろうという温情からの行為なので、仕方がないのだが。

別の銀行から、二回に分けて振り込めばいいが、そうしたら、振込手数料が二回分かかる。

そりゃ、勿体無いじゃない。

ってことで、通帳記入もしばらくしてなかったし、手数料無料の、現金引き出しにして、ニコニコ現金払いにすることにした。

久々に、帯のついた札束見た。

とはいえ、今では、お札のありがたみも薄れたなぁ。

なんか、お金っていうよりも、面倒な紙切れって感じになってしまった。

今じゃ、お金=お札ではなく、お金=数字って具合だからなぁ。

いや、そういう感覚がいかんのかなぁ。

やっぱ、現金主義ってのが、お金さんに好かれるポイントなんだろうか?

でも、面倒なのだなぁ。

そうそう、どうでもいいことだけど、今日、Aコープのエピコカードってのを作ったのだ。

田舎のスーパーじゃあ、クレジットカードが使えないところが多く、現金払いなのだが、やっぱり、現金というのは面倒なのだ。

あっ、エピコカードってのは、チャージするタイプのカードね。SUICAとおんなじ感じ。

今までは、こういうカードが、財布に溜まるのがいやで作らなかったけど、この地に来て7ヶ月。

どいだけAコープに通ったことか。

もう、これだけ来るんだから、カード作ってもいいだろ!ってことで決断したのだ。はっはっは。

それはさておき、今日は、お金を引き出しに行ったのだ。

みずほ銀行は、松山に唯一、一店舗ある。

そこまで、ほぼ、一本道をひた走るのだが・・・なにやら、今日は渋滞している。

こんなに渋滞するんじゃ、都内レベルじゃねーかー!と、怒りたくなったが、その原因がわかった。

今日は、松山圏では、一大イベントである「椿まつり」なのだった。

旧暦1月7日からの三日間、昼夜問わず、椿まつりというのが行われているらしいのだ。

まあ、一年のうち、たったの三日の渋滞なので、勘弁しといてやることにした。

その渋滞を抜け、銀行で、お金を引き出し、ジャガーの販売店へ行って、支払いを済ませ、近所の食堂で昼飯を食って、スーパーで買い物をして、家に戻ったのだが・・・椿まつり、気になる。

ってことで、行ってみることにした。

車で行くと、駐車場に止められないし、高いので、この地に来て、初バスにて。

めっちゃ狭い道を、このどでかいバスが走って行くのだけど、運転手さんも気ー使うだろうなぁ。と、思いながら揺られ揺られて三〇分。

椿神社の表参道入口に到着。

出店が通りにびっしりだ。

全部で、約八百件だそうですわ。

神社前に到着です。

どでかい縁起モンが売られてます。

祭りと言っても、何かやってるわけではなく、単に出店がたくさん出ているってだけっぽかったですが・・・僕が行った時に、なにもやってなかっただけなのかなぁ?

どこの土地にも、その土地の祭りがあるものです。

僕の地元、浜松にも、浜松まつりってのが、5月3、4、5日に行われます。

昼間は、砂丘で、ケンカだこ、夜は、市街地でネリが行われます。

年間362日は、おとなしい人種の浜松人ですが、GWの三日間だけ、全員がヤクザのようになるんですな。

まあ、そんなわけで、とりあえず、この一大イベント「椿まつりに行った」と言えるわけですな。

えっ?落ち?

いやはや、オチは、これだけです。

「行った」ってだけです。

あー、そうそう。

出店な中で、初めて見たのがありました。

「はしまき」

これ。

箸に巻いてあるので「はしまき」

お好み焼きみたいのが、箸にくっついてます。

食べ歩きのために開発されたんでしょうね。

ついでも、もいっこ、ご紹介。

ぼくんちから、一番近いバス停です。

終点のバス停。「断層口」

このバス停まで、車で十分くらい。

一時間に一本の、THE田舎のバス停です。

山もいいけど、山を降りたところの、THE田舎の風景もいいです。

なんか、じいちゃん、ばあちゃんの田舎を思い出します。

三ケ日(浜松市三ケ日町)なんで、みかんがある風景も同じなんですよねー。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.