すでに夫婦っぽいじゃねーかよぅ

投稿日:

本当は、OPERA(オスヤギ1歳)と、昨日来たCHAR(メスヤギ生後3ヶ月)は、しばらくの間、接触させないようにしようと考えていたのだが、CHARが、メェメェ鳴くので仕方なく、OPERA HOUSEに一緒に入れておいた。

すると、夜になっても一度も鳴かないので、一応、様子を見に行ってみると、オペラと2人で、仲良く寝ていた。

そして今朝、またまた様子を見に行くと、やっぱり、仲良くしている。

「よかった」

さて、次の問題はFANである。
昨日、FANはCHARと友達になりたくて、近づくのだが、CHARは怖がって逃げてしまっていた。
まあ、FANも子供なので、どうしても、落ち着いて行動できず、勢い良く近づいてしまう。
これではいつまでたっても仲良くなるどころか、CHARが怖がって餌をはむこともできない。

しかし、FANは攻撃しているわけではないと思うが、CHARにとってみれば襲われているように感じるのは仕方がなく、しばらくすると、頭突きで反撃に出るようになった。

動物と言うものは、どんな環境にも適応するもので、人間が過剰に手を下すべきではないと感じる出来事であった。
もしFANがCHARを食べようとしているのであれば、それは、僕自身の資産を守るために、CHARを守りFANの行動を規制するべきだろうが、今のところは、FANが危害を加えると言う事は、なさそうなので、このままほっておくことにする。

OPERAいきなり大人になる

昨日今日で、最も大きな変化があったのは、OPERAである。
急に所帯持ちのような大人な態度になって、ちょっとびっくり。
CHARを守ろうとする姿勢はもちろん、今までのやんちゃ坊主が嘘のように、落ち着いた大人の男っぽくなってしまった。

と言うことで、CHARが来て2日目が終わった。
FANとの関係が心配だが、まぁ大丈夫でしょ。

それよりも、CHARの毛色が、なんとなく、猪に似ているので、撃たれないことを祈る。

-ANIMAL:動物, MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.