スーパーの寿司、まさかのソルビット入り

今日は、雨なので買い物に出た。
薬局に行って、卵を買って、ホームセンターに行った。
あとは、もろみ味噌を買おうといつものA COOPに行こうと思っていたのだが、ちょっと億劫に思い。

『味噌買うだけなら、もっと近くでいいか』
と、思ってしまったのが間違いだった。

ホームセンターと同じ敷地内に、スーパーがある。
このスーパーには、愛媛に来た当初のスーパー調査で1回、その後、もう1回だけ来たことがあり、今日で3回目。

いつものA COOPよりも少しだけ近いのだが、僕は好きではないのである。
理由の一つは、地元の人たちが出品している野菜がないことと、それなりに大きい店なのに、キャッシュしか使えないこと。
それに、特に特徴もないということで、来ることがほとんど無かった。

しかし、もろみ味噌だけならと思って入ると、僕の悪い癖で、他の物も「ついで」と思って買ってしまう。

ちょうど、寿司のコーナーを通り過ぎる時、18貫で880円(税抜)というのが目に入った。
『広告の品』とデカデカと書いてある。

「これは、お得だ!」などと思ってしまい、手に取った。
実は、僕は『スーパーの寿司』というのが、案外好きなのだ。
なぜかわからないけど、思わず買ってしまうのである。

スーパーの寿司に、今まで保存料が使われているという経験は無かった。
なので、今回も、まさか、保存料が使われていると思わなかったし、さらっと成分表示をみたところでも、見当たらなかった。

家に帰って、寿司を食べた。
食べ終わる頃、どうも、頭がボーッとなっていた。

今日は、昼間でも寒く、薪ストーブを焚いていたため、暑くなり過ぎたかなぁ?と思い、窓を開けた。

パックと他の食器を片付けてキッチンに向かう。
どうも、体が変な感じがする。
「寿司じゃないだろう?」と思いながらも、成分表示を見ると・・・

あー、やられたー
買った時は、成分表示が折られていて見えなかったが、下の方に【ソルビット】と、【保存料(ソルビン酸K)】とあった。

やってしまった...

最近のお弁当などは、裏側に成分表示を貼り付けている物も多く、ひっくり返して見るわけにいかず、上に上げて、なんとか下から見上げて確認するしかなくなっている。
もちろん、そんな、弁当などを買うことはないのだが、今回は、見えているから「見た」「確認した」などと安易に思ってしまったのがいけなかった。
まさか、途中で下に折れているとは気がつかなかったのだ。
甘かった・・・

初めて買うときには、ホント、気をつけなきゃならない。
ちなみに、添加物を入れていても、一定の量を下回る場合は、成分表示をしなくても良いということにもなっているらしく、何が入っているのかがわからない物もあるらしい。

やはり、惣菜や弁当などの食品は、買わない方向に考えなければならないのだろうなぁ。
ちなみに、寿司以外は、ほとんど買わないんだけど。

-LUNCH:ランチ, MARK'S LIFE:日常
-, , ,

© 2020 Mark's LIFE