久々のボイトレへ行ってみた

今日は、久々のボイトレへ行ってみた。

You Tubeで見つけた、「サクセスボイス」なるところで、代表の岩谷さんがやるってことで行くことに。

ボイストレーニングに関する動画が、Youtubeにはたくさんあるけど、正直、ほとんどがクソ。

内容はいいのかもしれないけど、動画が見にくい。しゃべりが聞きにくいなど、ネット特有のゴミ情報が満載の中で、僕が、これはいいんじゃないか?と思った一つが、サクセスボイスだった。

場所は新宿百人町。

途中で、軍艦ビルを横目に、自転車で向かった。

僕は、この前の記事でも書いたけど、昔、マッチになりたかった。

で、オーディションを受けたり、歌手のレッスンを受けたり、数年前も、ボイストレーニング・ボーカルレッスンをプライベートで、結構やっていたんだ。

こう書くと、歌が上手いのかと思われるけど、正直、上手くない。

というよりも、上手くならなかったと言うべきだろう。

大体、歌手になる人っていうのは、小さい頃から歌が好きで、周りの人たちから「歌が上手いねー」なんて褒められて、そのまま若くして歌手になるっていう人たちが多いと思う。

小さい頃も、若い時も、歌が下手くそすぎて、音痴で、どうしようもない人が、頑張って、頑張って、頑張り尽くして、とうとう歌手になった・・・という話は、聞いたことがない。

なので、ほとんどのボイトレやボーカルレッスンの先生というのは、初めから、それなりにでも出来た人っていうのが定番だ。

しかし、どうやら、サクセスボイスの岩谷さんは、違うらしく、初めから、あんまり上手くなかったとのこと。

自分で、研究に研究を重ねて、声を出す方法を編み出してきたってことなので、期待が高まった。

ちなみに、僕が、今まで受けてきたプライベートレッスンは、ほぼボーカルレッスンで、歌を歌うことを第一の目的にしていたので、レッスン時間のほとんどを歌うことに使っていた。

もちろん、声の出し方やウォーミングアップもやってきたけど、やっぱり、所詮、僕は素人なので先生も、ボイストレーニングを徹底してやるわけではなく、やっぱり、歌をうまく歌わせてあげたいという思いが強いのだろう。

対して、基礎ができていないまま、歌をうまく歌う方法をたくさん教えてもらった。

なので、練習した歌は、それなりにうまく歌えるようになるのだが、そのほかの歌は、大してうまく歌えない。

ずっと、そんなジレンマがあって、どうにか解決できないかと思っていたところに、サクセスボイスを見つけたのだ。

今日は、全員で12人ほどいたのだが、プライベートレッスンさながらに、僕の課題を解決していただいた。

体の使い方や、呼吸の仕方など、基礎部分を学べたのは大きかったよ。

また、ボイトレ通おうかなぁ・・・

<サクセスボイス代表の岩谷さんとの2ショット撮ったよ>


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE