前世療法へ行ってきました

昨日、前世療法を受けに入ってみた。
特に、病気というわけでも、悩んでいるわけでもなく、とっても元気なのだが、
なぜか、たまたま「前世療法にでも行ってくれば?」とALIAのRyokoさんに言われ、
「じゃあ、行ってくる」という単純に理由で決まった。

言った場所は、ALIAに撮影に来てくれたお客さんのところ。
インナーアクセス セプノセラピーの中野日出美さん。
まあ、そんな繋がりがなければ「前世療法」という言葉は出てこない。

でも、考えてみると、以前も薦められた本が「前世療法2」だったのは、偶然ではないだろう。

と、いうことで、かなり混んでいるようで、ずっと前に予約を入れたのだが、行ける日がやっときた。1ヶ月くらい待ったかなぁ。

まずは、ヒアリングから入り、色んな話を普通にする。
15時に言って、ヒアリングだけで3時間半・・・というか、世間話を3時間半していたというだけだけど。

内容は、かなりのぶっちゃけトーク
僕も日出美さんも、お互いにぶっちゃけでした。
もちろん会話の内容は2人だけの秘密です。(*^_^*)

そういうことで、いよいよ催眠に入ります。

・・・
・・・
・・・

と、言っても、僕の感覚はただ寝てるだけです。
普通にタダ寝ているだけですが、そこに出てくる映像は結構鮮明です。
集中して妄想している感じです。

過去生かな?というのは、2つ出ました。
両方の過去生と現在が共通していることは「ただ淡々と使命を全うする」というもの。
それ以上でも、それ以下でもありませんでした。

良く言われる、ソウルメイトや魂の云々、この世とかあの世とか、色んな事が見えました。日出美さんは、僕の言っていることを書き留めてくれていたのですが、あまりにも多すぎて書き留めきれなかったようです。
僕自身も、新たに分かったことが山のようにありました。
それについては、また今度、まとめて発表します!

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE