見つけた!必殺名刺管理

投稿日:2008年12月25日 更新日:

名刺管理

この言葉だけで、かなりの人が反応してしまうのではないかと思います。
そう、ビジネスマンとしては、
この名刺管理がビジネスを左右すると言っても過言ではありませんよね。

僕も、名刺交換をしても、
机の上に山積みにされていくだけで、
全く活用されず。

それどころか、
名刺交換をして以降、予測しない状態で会うと
名乗らずに「分かった風」でやりとりしてしまうため、
まったく誰だか分からないまま、
話を続けなくてはならないという悲劇が・・・

あ~、こんなときすぐに思い出せたら・・・

それを克服するために「脳みそ100倍使う宣言」して、
顔と名前の完全記憶に挑戦しているのですが、
それだけでは、名刺の意味をなしません。

名刺を活用できなければ意味がない。
そのためには、名刺のリスト化が必要。

ってことで、スキャン~OCR~名刺管理ソフト・・・
とやってみますが、どうにも、机の上に溜まっていくのは変わらず。

そして、たどり着いたのが、
イーシステムのアルテマブルーというサービス。

NETで見つけたときは、
「これはいいかも」と思ったのですが、
価格がどこに書いてない!
キャノンの子会社で、マイクロソフトと何タラ、と書いてある。
・・・高そうだなぁ
そう思うのは必然です。

しかし、余裕なふりして問い合わせてみました。
すると、営業の人が来るって事に・・・
ますます高そう・・・

そして、遂に来てしまった。

僕の予想は、月額10万円くらいかな?
という予想でしたが、
なんと、その10分の1以下でした。
(ハッキリ書いてはいけないかもしれないので書きませんが)

専用スキャナを買わないといけないのですが、
こいつがヤバイ!早い!
両面を同時にスキャン、1枚1秒足らずでスキャニングします。

名刺データをNET送信して、
翌日には、WEB上にデータ化されています。早!

昨日、初めてやったのですが、
その日の夜には、すでにデータベースになっていました。

メールの一斉送信、ステップメールなども出来るので超便利です。

ちなみに、イーシステムの回し者でも、マージンを受け取るわけでも
まったくありません。

もちろん、社長と友達でも、女性営業マンに惚れているわけでもありません。

名刺管理に、苦労している起業家やビジネスマンの方々に役だったらよいと思ってます。

みんなが使ったからと言って、僕に損はないので・・・
逆に、普及したり、ライバルが出てきたら、機能充実+安価になるかなぁ。

-MARK'S LIFE:日常

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.