確定申告とe-Tax

一月に、法人のなんやかんやでe-TaxとeL-Taxに苦戦して、ようやく終わったと思っていたのだが、もう、すぐに、今度は、個人の確定申告の時期が来ていた。

すっかり忘れていて、提出期限まで、あと十日となった今日、やっとやりだした。

今年は、例年と違って、「自宅売却」というイベントがあったため、ややこしい申告をしなければならなかったのだ。

e-Taxをやりだしてから、もうすでに4、5年は経っていると思うが、本当に、毎回スムーズには行かない。

本当に、なぜこんなにうまく行かないのか不思議である。

それでも、今回は6時間ほどで終えられたので、これでも、はるかに早い方ではある。

まあ、毎回苦戦する原因となっているものとしては、メインPCがmacであるということだ。

一応、e-Taxは、mac対応となっているのだが、OSやブラウザがバージョンアップすると使えなくなってしまうというのが起きる。

どんなアプリやハードウェアでも起こることなのだが、申告する時期は決まっているのだから、気合いを入れて新しいOSやブラウザに対応してもらいたいものだが、そうならないのだ。

気安く、新しいOSにアップデートしちゃうのがいけないのだけど。

仕方がないので、またまた、古いWindowsを引っ張り出して来て使うことになった。

さて、PCのいつもの問題は解決したのが、最後の最後で、なぜかデータ送信がうまく行かない。

これも、毎回、なぜかうまく行かないのだが、原因は、マイナンバーカードかカードリーダーのどちらか。

今までは、住基カードからマイナンバーカードに変わって、今まで使っていたリーダーが使えずに、買いに走るとか、カードが認識されないと思ったら、新しいリーダーの差込口がきつくて奥まで入っていなかったとか、そんなことがあったけど、今回は、暗証番号トラブルだった。

暗証番号は、あっているはずなのに・・・

と、思ったら、マイナンバーカードの暗証番号の英字は「大文字のみ」だった!

2ヶ月前に、やったばっかなのに、そんなことすっかり忘れていた。

しかし、なんで大文字だけなんだっつーの。

今時ないだろ。

と、プリプリしながらも、やっとの事で解決。

無事送信完了した。

あー、今回も長かった。

でも、一日で終わってよかった。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE