今朝、軽トラが二台来た。

今朝、八時半、軽トラが二台来た。

僕は、まだ、寒くて家の中でグダグダしていたので、スエットのまま出て行った。

軽トラと三人のおじさんたちの正体は、四電と四電工の面々だった。

以前、枯れた巨大な松の木が、倒れて電線に引っ掛かりそうだったので、四電の人に相談していたのだが、今日、切りに来てくれたというわけだ。

しかーし!

以前に、別の人だったが、下見に来ていたにも関わらず、松の木が予想よりも巨大だったのと、想定よりも曲がりがきつく、そのままでは、完全に電線にかかるということで、巨大枯れ松の伐採は見送りに。

ついでに、電線にかかっている、小さめの木や枝を伐採していくという。

どんな風に伐採したのか見てみたら・・・

あちゃちゃちゃちゃ。

確かに、電線にかからないように、枝を伐採してるけど、いくらなんでも・・・

センスねーなー

電線を避けてんのはいいけど、片側だけ見苦しく枝が残って、反対側はバッサリって。

ひでーな。

仕方がないので、後日、見苦しくなってしまった木たちは、根元からバッサリ切っておくことにしました。

まあ、山なんてのは、ほとんど誰もこないし、見ないし、気にしやしないものなんだろうけどね。

思い通りに切る事が出来ない、僕でさえ、一応は、見た目的なことを考えて切っているんだけどなぁ。

山といっても、僕にとっては庭だからね。

やっぱさ、自分家と、誰かん家じゃ違うのかな?

それとも、デザインなんてこと考えることはないのかな?


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE