自分家の庭で、遭難しそうになったぞ!

自分ちの庭というと正確には語弊がありますが、なんとなくキャッチーなタイトルにしちゃいました。テヘッ!

昨日、下のしいたけ畑のじいちゃんが来て話していると、「下の橋を出たとこの土地も、お宅のだ」と言っていたのですが、実は、そこに購入した土地があるのを、全く知りませんでした。ハハッ!

で、地図を確認してみると、あらホント。ちゃんと、ゲートの外の土地も記載されていました。

なんで、こんなゲートの外の土地を買ったのか?(僕じゃなくて前オーナーが)

疑問に思って、今朝、早速調査に行きました。

土地の広さは、1000坪くらいでしょうか、山なので、当然斜面です。

えっこら、えっこら登ってみました。

特に、なんの変哲も無い山です。

そこから、尾根伝いに探検を兼ねて、南へ南へ南へ・・・行ったら迷いました。アハッ!

<全然見たことの無い景色。どこじゃここは?>

自分ちの土地の中だと思ったのですが、実際には、隣の土地にいたらしいです。

携帯の電波は「圏外」Mapアプリになかなか現在位置が出てきません。

それでも、太陽が見えるので、東から南にかけては、方向が分かったので、何度も、山を登ったり、谷を越えたりして、ようやく、見たことのある場所へ。

危うく、自分ちの土地の中で、遭難するところでした。・・・ちょっと、大げさか。

僕の土地は、普通の山の目印とちょいと違って、こんなマークが付いております。

ジャン!

「王」マーク!

そうです。王様マークなんです。

ここは、王様の土地ってこと・・・な、わけない。

これは、もともと「王子造林」の土地だったので、「王」マークってことなわけです。

でも、「王」って書いてあると、なんか、すげー感じがする。

普通は、なんも書いてないので、特別感満載だ。

で、今回で5回目。

頂上(正確には頂上では無いけど)に到着!

ここからの眺めは、やっぱ壮快だな。

で、この頂上(実際には頂上では無いけど)には・・・

小屋が、あるです。

さらに、井戸と風呂まで。

ここまで登ってきて、風呂に入って、宿泊してって感じで、遊んでいたようなのです。

が、ほったらかしになっていて、入り口は壊れてしまっているんですよね。

3年くらい前に、ホームレスが住んでいたとか!?

ホームレスって、どこの地域でも、結構、いい場所に住んでるんだよなぁ。

東京でも、新宿中央公園とか、渋谷の道玄坂のところの公園とか、多摩川の河川敷とか。

都心のど真ん中に、家賃タダで住んでるんだからすごい。

川沿いだって、僕の憧れだったよ。

そして、この小屋だって、眺め最高だぜよ。

この場所も、整地されていて、3000坪くらいあるのかなぁ?

ここには、小屋の横に6本くらい連なった、不思議な杉の木があったり、でっかい巨木があったりすんだよね。

むかーし、神社があったらしいんだけど、まさに御神木級の大木揃い。

ここまでの道のりにも、ぶっといヒノキ並木(というほどではないが)があるんだよ。

僕はねー。

ここに、寺でも建てたいと思ってるんだよね。

神社の方が似合っているんだけど、やっぱ、四国だから。

88箇所のお寺の、別院って感じで建てたらいいだろうなぁって思ってるんだけどね。

坊主じゃなくて、クリスチャンだけどね。デヘヘ


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE