水道屋さんになったぞ!

今日は、木を切りまくって非常に疲れたので、休憩しようかと思ったんだけど・・・

水道屋さんをやりたくなって決行した。

こやつ。マグプレミアムと申します。

こいつの中身は、超強力な磁石。

これを、水道管の間につけると、あら不思議、磁石の間を通った水が、不思議な水へと大変身!

するかどうかはわからないけど、この代物、会社のスタッフ絶賛の一品だったので、何年か前に僕も買ったのだ。

九段のマンションに付けていたのだけど、正直、付けている時は、水が変わったとかなんとか、全く思っていなかった。

まあ、買って付いちゃっているものを、わざわざ取らなくてもいいし、浄水器のようにフィルター代もかからないし、どれだけ使っても、半永久的に使えるわけなので、そのままほっていたわけだ。

で、今回、山に引っ越すにあたって、取り外してもらったんだけど、そこから、なんだか水が変わった気がしたのだ。気のせいかと思っていたのだが、うちの奥様が来た時に「なんだか、髪がごわつくんだよね」

「んっ?」

そのセリフどこかで聞いたような・・・

あー、絶賛スタッフが言っていたセリフと同じだ。

彼女曰く「付いてない場所で髪洗うとごわつくんですよ。家だとサラサラなのに」(正確ではないけど、こんな感じ)

そこで奥様に「あの磁石の水のやつ、取ったからじゃない?」と言ったのだが、奥様も、あまり信じてはいなかったのだが、飲んでみて明らかになった「んっ?なんかやっぱ水違う」

取り外したことで、こやつの効果がわかったのだ。

で、水道の蛇口に置いて、水を通して飲んでみると・・・Oh!変わった。

水がねっとりと柔かくなっているのだ。

今まで、これが当たり前だと思っていたけど、そうじゃなかったことに初めて気が付いたのだ。

そんなマグプレミアム。

引っ越してきてから、水道水じゃないし、まあいいかな。と思っていたけど、やっぱ、あるもんは使わにゃ損ソンってことで、つけることにしたのだ。

地面を掘ると、あったあった。水道管。

水道管と言っても、ポリエチレンの二層菅というやつ。

こいつをぶった切って、その間に装着するのだ。

ついた。

トラブルは、いろいろあったけど、なんとかなった。

なんでも、チャレンジしてみるものだな。

アップで見るとこんな感じ。

おー、鏡面ステンレスが眩しいじゃんか!

その両脇には、黄金の金具が。

こいつを、地中に埋めてしまうなんて、なんてもったいないんだ。

アクリル板とかかぶせて見えるようにしておきたいくらいだよ。

でも。

埋めちゃいました。

水道水じゃなくて、こんな沢の水で何かが変わるかなぁと思ったら、変わりました。

やっぱり、ねっとり柔らかくなってます。

いやー、よかった、よかった。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE