雪だー!ようやく積もった。チョットだけど

山に戻ってきました

出かける前の週間天気予報では、雨だったのだが、それが雪に変わっていた。
旅の途中にスマカメ(ネットワークカメラ)で様子を見てみると、

『雪降ってる』

さらに、なんとなく積もってる。
のは、いいのだが、心配なのは、

車(カレヤン)で帰れるかどうか?

ってこと。
前回の記事でも書いたけど、Porsche911ってのは、リアエンジン・リアドライブの2輪駆動なので、めっちゃ雪や凍結に弱い。

でも、まあ、走れなくても、そこはど田舎。
どっかしら車を停めておくことは出来るので、とりあえず空港駐車場から出て、幹線道路を走れる状態であれば大丈夫。
幸い、飛行機から空港内を見渡すと、松山は大丈夫そうである。

全く心配するほどのことはなく、部落までたどり着いた。
所々地面には雪が残るが、道路にはない。
そこから山に入っていくと、一気に雪が増える。

今までの経験からすると、このくらいは大丈夫だけど、最後の登り坂の凍結が心配なくらい。
でも、そこまで行けばうちの敷地であるから、道路上に停めておいても問題なしだ。

順調に、最後の坂の手前までたどり着いた。
車を降りて、凍結具合を確認すると・・・大丈夫だね。
ってことで、無事に到着!

そこら辺を歩いてみると、最大で5cm程度積もっている。
去年は積もらなかったので、久々の積雪。
とはいえ、全面銀世界とはならず、マダラ模様なのが残念。
1回くらい、どかっと積もってくれないかなぁ。

-MARK'S LIFE:日常, VEHICLE:車, ポルシェ(カレヤン)

© 2020 Mark's LIFE