とうとう、氷点下に突入!

今朝、とうとう、0°Cを切りましたー!

さぶっ!

ちょっと前に、3°Cくらいになった時、正直「3°C程度なんて、大したことないや」と思っていたのですが、冬が深まるにつれて、温度以上に寒さを感じるようになってきました。

これが、「底冷え」ってやつかな?

これで、まだ、12月半ばですから、1月、2月と、どうなっちゃうの?という感じ。

まあ、でも、暖房器具はいくらでもあるので、電気代と灯油代を気にしなければ、なんとでもなります。

風呂?

えぇ、五右衛門風呂が外にあります。

いや、これが、服を脱いだ時は寒いっすけど、入っちゃえば、ポッカポカですよ。

薪で焚いてるので、こいつが芯までHOTにしてくれるのです。

なので、風呂は、特に問題なし。

そう思うと・・・まあ、なんとかなるっしょ。

そうそう、朝の、指先がやばいですね。

指が凍ります。

「凍傷って、この延長なんだろうなぁ」と、凍傷を意識させるほど、キンキンに冷たくなります。

が!これも、ガス代ケチらなきゃ、ちゃんとお湯出るので大丈夫なんですが、ケチっちゃうんですよねぇ。

今日は、新月伐採最終日。(新月は18日だけど、僕は明日からTOKYO(いや、正確にはCHIBA)なのです)

最終日なので、今日は、2本しか切りませんでした。

3本目にいこうと、上を見上げるが・・・どうにも、落とせん!

昨日の、電線引っ掛け事件が尾を引いていて、「なんとかなるだろ」戦法は、やめておくことにしたのです。

で、薪ストーブをくれた陶芸家さんの工房に行って、最後の薪をもらってきましたー。

薪運びに5回も行ってしまいました。

まあ、近いんで。

高々と、積み上がりましたよ。

もう、ガンガン、燃やしたくて仕方がありません。

来年は、今切っている、杉・檜の端材が、山ほど出るので、もらった薪は、1年で燃やし尽くしてOKなんですよー!

キャー!

火祭り出来るー。

風呂沸かしてるだけじゃ、飽き足らなくなってきたー!

火柱あげるほどの、ファイヤーやりてー。

・・・いやいや、山火事やって THE END だよ。きっと。慎重にいこ。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MARK'S LIFE:日常

© 2020 Mark's LIFE