わさび

わさびは、順調?

OPERA(ヤギ)に食べられ、大雨で流されながらも、踏ん張って残ったわさびは順調に育っている。
ただ、一つ、OPERAに感謝するべきことがある。
それは、OPERA防止のために張っておいた、電気柵の線が、どうやらOPERA以外にも役立っているようだということ。

わさびを狙う、何者かがいる証拠を見つけたのだ。
それは、電気柵の線から、少し飛び出していた、わさびの葉っぱが食べられていることで分かった。
イノシシなどの獣は、どうやら「青い線」に警戒するようで、電気柵の線に電気が通っていなくても、青い線を超えて来ないらしいのである。

ただ、その青い線が、なんの害もないとわかれば、もしかしたら、張ってある線を超えて、わさびが食べられてしまうかもしれない。
どうなってしまうのかはわからないが、わさびのためだけに、電気柵の電源部分を買うというのは出費が大きすぎるので、このまま、線だけで乗り切ろうと思ってはいるが・・・

ヒラタケの記事でも書いたし、ハクビシンには、びわ・柿・スモモと、完全にやられてきた。
そして、自分が飼っているヤギにも野菜を食べられ、犬には烏骨鶏を食べられた。
獣や虫には、散々、やられてきた経験から、わさびもやられてしまうのではないか?と警戒している。
やられる時は、完全に全滅させられるため、本来であれば、完璧な防御をしたいのだが、そうもいかないところがジレンマである。

-FARM:畑

© 2021 Mark's LIFE