崎本大海くんの撮影でした。

投稿日:2009年2月6日 更新日:

今日は、提携式場のコンサルテーション(大商談会)で、
スタッフのほとんどが、式場に出向いている中、
僕は、スタジオで、朝からずっと撮影していました。

撮影のモデルは「崎本大海くん」
僕は、TV好きながら、ドラマなどは見ないので、
まったく知らなかったのですが、
最近、人気急上昇のようで、
大海くんのBLOGは大盛況!

きょうの撮影についてのことが書いてあったのですが、
現時点で、コメントが132件わぉ。
う~ん、今頃、人気者だったことを知った。

まず、驚いたのは大海くんではなく、
スタイリストさんの荷物。
すげー、洋服屋さん1店舗分くらいあるんじゃないという量。
ALIAのハンガーラックを、目一杯のばしても掛けきれないぞ。

今日は、最低7パターンの撮影を行うと言うことなのだが、
これだけあったら・・・100パターンくらいできちゃうだろうなぁ。

さて、撮影の方はどうだったかというと、順調そのもの。
やっぱり、伸びる人は「基本が出来てる」
基本とは、いろいろあるけど、
僕が最も重要としている芸能人の基本とは、
「自分が何を表現したいのではなく、
人が何を見たいのか、感じたいのかをよく知り、それを提供する」

それが仕事だと言うことだ。

さらに、写真撮影を表面(身体の形や動き)で捉える人が多いけど、
大海くんは違って、しっかりと内面から出る表情や身体の動きを大切にしていた。

大海くんもBLOGの中で、こんなコメントをしてくれた。

--------------------------------
そして今日、こんな風に作品を創るっていうスタンスで撮影してみると、
自然とワクワクしちゃったんですわ。

このワクワクは、偶然付いてきた《おまけ》みたいな物でした。

でもその《おまけ》のお陰で、
僕と一緒に作品を作ろうと言ってくれる人達がいる事、
その皆が、僕のワガママを受け入れて、何倍にもして返してくれる事に、
心から感謝する事が出来たのも事実なんだ。

まぁつまり…今日は崎本、幸せだって事かな(^ー^)
--------------------------------

いや~、撮影でこうして、いろいろと感じてくれたのは、
とっても嬉しいことだねー。えー子や。
この言葉だけで、今日関わった人達の疲れも飛ぶってもんだねぇ。

およそ、8時間に及ぶ撮影を終えて、元気に次のお仕事に向かっていった。
いや~、芸能人って大変。大海くんお疲れ様でした。

*撮影した写真は、大海くんのBLOGHPに更新されるはずです。お楽しみに。

-HOW TO:方法, MARK'S BRAIN:思考, PHOTOGENIC:写真写り, WORK:撮影

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.