セミが鳴き、金アブが出現し、そしてミヤマクワガタも

投稿日:2018年7月13日 更新日:

金・土・日の豪雨が過ぎ去って、爪痕が残る中、季節はすっかり夏になった。

しばらく前に、第一弾のセミが鳴いていたが、一昨日辺りから本格的に、セミが鳴くようになった。

そして、黒アブに引き続き、昨年も僕を悩ませてくれた、黄金の金アブも出現。

今年も、アブ叩きゲームで僕を楽しませてくれそうである。

そして、そして、今年最初のクワガタに遭遇した。

夜、風呂に入りながら、ふと上を見上げると、パイプのところに黒い影が。

よーくみてみるとクワガタである。

昨年は、小さなコクワガタを2匹見ただけだったが、今年は、いきなり貴重なミヤマクワガタに遭遇した。

それも風呂の中。

先日から、風呂は、網で囲ってあるので、その網をかいくぐって中に入ってきたようには思えない。

ってことは、風呂内の土の中から出てきたのだろうか?

網を開けておくわけにはいかないので、なんとか、外に逃がしてやろうとつまんで引っ張ってみるが、爪が強固にパイプを巻いている断熱テープに引っかかり、まったく取れない。

仕方がないので、そのままにしておいたけど、大丈夫かなぁ?

ミヤマクワガタは、6月から7月中旬が出没時期なようなので、今がちょうど時期らしい。

それにしても、ミヤマクワガタが見られるとは思ってもみなかった。

他にも、いろんな奴らがいるのかなぁ?楽しみである。

P.S

今朝、風呂場を見たら、いなくなっていたので、無事に隙間から脱出できたようである。


via Mark な 人生



Your own website,



Ameba Ownd

-----

-MOUNTAIN LIFE:山暮らし

Copyright© Mark's LIFE , 2019 All Rights Reserved.