30年ぶりにスクーター買った

投稿日:2019年5月30日 更新日:

原付の免許を取ったのは、16歳になってすぐの事。
高校では、免許取得は禁止されていたと思うが、そんなことはおかまいなしで免許を取って、原付も買った。

その当時、原付の中でも、ハイパワーなスクーターが流行っており、僕が買ったのもそんな時代を象徴するようなモデル、SUZUKI Hi-UP-Rだった。
アクセルをひねるとウィリーしてすっ飛んでいくような速さで、改造パーツもたくさん出ていた。

60km/hでリミッターが効いてしまっていたが、当然、リミッター解除をして乗っていた。
結局は、結果として、違反切符炸裂状態。
散々だったが、18歳までは、頑張るしかなかったのだ。

あれから30年が経った。
少し前に、スタッフの原付を借りて乗ったのだが、昔と比べて、スクーターがめっちゃ遅い。
まったくスピードが出ない。
まあ、あの頃が、異常だったのだろうな・・・

で、本題。
なんとなく、ヤフオクでスクーターが売っていたので買ってみた。
お値段4万円。

古いけど、前オーナーは、相当、きっちりと整備していたようで、受け取る直前にも、オイル交換とクーラントの補充などをやってくれたとのこと。
消耗品は、ほとんど交換済みだし、タイヤの山もほぼ減ってない。
4万円じゃ安いくらいのいい買い物だった。

久々にバイクに乗って思うこと。
風と一体になって走っている感覚が強い。
オープンカーで、十分風を感じていると思っていたけど、バイクとは大違いだった。
今の季節、バイクは最高に気持ちがいいものだ。

そう思うと・・・原付じゃなくて、デカイの欲しくなっちゃうなぁ。

-VEHICLE:車

Copyright© Mark's LIFE , 2020 All Rights Reserved.